【真実を知る方法】2021年5月11日琉球ど愛 光話(6):愛は幸福と平和を齎らす 悪は不幸と戦争を齎らす

こんにちは、\イッカク です。/

本質=神には、ほんものしかありません。
本質で何を見ようと、何を為そうと、
その結果は、「ほんもの」に
なってしまう。
命の危機でさえ、偽物の偽我の
命乞いをするより、
命を奪わんとするその存在に対し
憐れ慈しみ祈ることで
本質は、それを觀ている。

今回も愛 光さまの動画より

上江洲義秀先生の光話を
以下置きます。

■2021年5月11日琉球ど愛 光話(6):愛は幸福と平和を齎らす 悪は不幸と戦争を齎らす

■編集後記
昔から、良く、
「パソコンで
副業が出来て、儲かる!」
とかいう宣伝文句で
釣って、大金を払わせて
詐欺まがいのセミナーをやって
いるのに、引っかかってしまいました。
自分としては、
納得して、入会したのだから
悔やんでも仕方ないことだと
思っています。
高くついた学びの費用でした。
やはり、己の中に
「隙間」が有ったのだと思います。
あくまで、自己責任ですね。
自分で勝手に道に迷い込んだと
思います。
人生は利得の追求では無いんですね。
今回の上江洲先生が仰るように
「自分の手元から離れた、何か」に
執着せず、それは、相手に与えたもの
として、見返りを求めない生き方
心意気がホンモノであり
本質に通じるということなんですね。
逆に、現在、未だその境地には
至っていませんが、
その悪徳業者に対して
愛の光で憐れむ祈りを
祈ってやりたいような気がしました。

無償の愛の光

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました