【目覚めよ日本人 より】■目覚めよ日本人 vol.32「地球を攻撃してボンっ!そして大陸が…。」

こんにちは、\イッカク です。/

今回も、伊比裕一郎さんの
わかりやすくて面白い
▲の頂点で世界の◯の人たちを
古代から支配してきた
存在についての基本認識について
の動画を以下置いときます。

■■目覚めよ日本人 vol.32
「地球を攻撃してボンっ!そして大陸が…。」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
地球は今より小さな星だった。
しかしアトランティスが
誤って地球を攻撃…。
ノアの大洪水が?人類は滅び、
次に生み出されたのは恐竜だった。という説

■編集後記
すべて、超古代からの物語を語る上で
アヌンナキ(エンキ&エンリル)と
レプティリアンの遺伝子操作および
核開発技術によって、地球が破壊され
支配され、現在に至っているという
つながりが、ざっと理解できましたね!
凄すぎ!
伊比裕一郎氏。
ここまで、ちゃんとわかりやすく
ご自分の中で咀嚼して、動画で
伝えているお人は、そうそう居ないのでは
ないでしょうか?
今回で、ノアの洪水が「神」によるものでも無く
そして、シュメールが突然に
現れたという謎も
スッキリと理解できました。
それに、「 ボンっ!!」て

コチラの石田理論とつながります。

【常識の書換えか?】地震は
「爆発現象」である!・・・石田理論について

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました