【目覚めよ日本人 より】目覚めよ日本人 vol.28「369の法則。ミロクの世の到来?」

こんにちは、\イッカク です。/

今回も、伊比裕一郎さんの
わかりやすくて面白い
学びの
動画を以下置いときます。

■目覚めよ日本人 vol.28
「369の法則。ミロクの世の到来?」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ニコラ・テスラが提唱した369の法則。
日本の当て字の読みからをすると
「ミロク」と読む。
そして666もみろく。
567もみろくと読むのだ。
日月神示に記された2020年からの
岩戸が開かれる時代とは?
そして弥勒の世とは一体何なのか?
本業はミュージシャンですが、
公式ブログにこのような
内容をたくさん書いております。
そちらも合わせて読んでいただけると、
さらに理解は深まります。

https://ibi-u16.com/blog
※カテゴリは「緊急提言」や「未来について」
に書かれてます。

■編集後記
いわゆる闇の支配者層は「狡猾」であり
絶対に日向には、出てきません。
陽の光を浴びることが出来ないのです。
浴びたら最後、存在出来ないからでしょう!
それは、「567」が来たら
岩戸が開かれて、5次元への上昇が
始まるということですね。
動画では、「567」をミロクと
なぜ、呼ぶのかが、あまり分かりませんでしたが
ネットで検索したら、ありましたよ。

<『567=666=ミロク』 の種明かし>

ということです。
なるほどとは、思いますが、、
ミトラ教に行き着きます。
所詮、さまざまな現在の世界の宗教につながる
源流が、古代から有ったということです。
上記の例えば、666のミロクを
369と置き換えてみると
天上のス神にあたる9から3へ降りたとすると
468です。
これもミトラになりませんか?
何でも、視点を変えれば、こじつけになり
それが、経典や教義になり
それが、人身を縛り付ける宗教と化します。
もう、このプロセスは
地球人は学んで、
卒業しないといけないですね。

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました