【目覚めよ日本人 より】■目覚めよ日本人 vol.27「歴史の隅に追いやられた天才物理学者ニコラ・テスラ。彼が見つけた宇宙の鍵「369の法則」」

こんにちは、\イッカク です。/

今回も、簡単に面白い
伊比裕一郎さんのチャンネル動画を
以下置きます。

■目覚めよ日本人 vol.27
「歴史の隅に追いやられた
天才物理学者ニコラ・テスラ。
彼が見つけた宇宙の鍵
「369の法則」」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
369の法則…はっきり言ってややこしいし難しい。
しかしこれを話さないことには
今の時代が本当の転換期だという
ことがわからないのだ。
本当の天才とはニコラテスラであり
エジソンではない。
そしてそこが何につながっているのかを
考えれば自ずと答えは見えてくる
本業はミュージシャンですが、
公式ブログにこのような内容を
たくさん書いております。
そちらも合わせて読んでいただけると、
さらに理解は深まります。

■編集後記
これまで、伊比裕一郎氏のように
わかりやすく、本質を突いた
内容で、語りかけている。
このような人が、日本人に
多く出てきてほしいタイ!

伊比裕一郎さんは「博多弁」が
まじって、味があっとっと。。。
一応、「博多弁」の辞典を
置いときます。
https://shuyu.gr.jp/tky/2011/08/S57HakatabenDaijiten2011.pdf

そして、動画中に出ていた人物、
ピーター・ティールについては、
どう云う人物であろう・・・ウィキペに有った。
Peter Thiel (2014).jpg
この中に、こう書いてあった・・・
<引用開始>_______________
ティールは、
・・・(中略)
特には、米国と西欧の金融マフィア,
政治エリート,大企業取締役が集まる年次総会
「ビルダーバーグ会議」の常連であり、
運営委員会のメンバーである。
このビルダーバーグ会議に対してティールは、
「ビルダーバーグ会議が素晴らしいのは、
政治的に正反対の立場にある人たちを
結束させるところである」と評した。
この会議は陰謀論の中心として
話題によく挙げられ、
陰謀論者の批判の的となることがある。
しかしそういった論調、
世界の陰謀論に対してティールは、
「この会議に参加する中、
私はむしろ”陰謀”や”計画”、そして”戦略”と
いったものが存在しないことに
強い印象を受けた。
世界には陰謀説が溢れているが、
古風な陰謀などはほとんど存在しない。
計画を立てて遠い将来について
深く考える政治指導者は、
プーチン(ロシア大統領)か
中国の指導部(中国共産党中央政治局常務委員会)
くらいのものだろう。
絶望的なのは、
実際には我々に何の計画もないということだ」
と言及した。
また、西側諸国全体が結束できておらず、
漂流,分断が進んでいると分析している。
加えて、米国や欧州政府のシステムの
動脈硬化があまりに進んでおり、
既存の法制度が技術の進歩を
阻害しているという見解を示した。
<引用終り>_______________
トラさんを支持してる割には
危険な人物かもしれない。
>古風な陰謀などはほとんど存在しない。
と言ってるけど、「斬新なる陰謀は在る」
ということではないか?
特に今回のCOVID-19は、その類の陰謀である。
もし、このピーター・ティールと
とらさんが、今でもついるんでいるのであれば
とらさんやQアノンや同盟全部は、
壮大な「地球規模の陰謀」であった。
ということになるかもしれない。
しかし、伊比裕一郎氏の云う通りでは
ない気がする。。。
最後まで、正義に掛けたいですね。

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました