トランプ氏の税務訴訟を主導して辞任するDA。NRSC議長のスコットは2022年の選挙でトランプと会う

こんにちは、\イッカク です。/

今回から、

スコット・グレットのフロントページより、以下置きます。
【原語です。よかったら、どうぞ】

■DA leading Trump’s tax case to leave office;
NRSC Chair Scott meets with Trump over 2022 elections
トランプ氏の税務訴訟を主導して辞任するDA(地方検事)。
NRSC議長のスコットは2022年の選挙でトランプと会う

■編集後記
英語の聞き取り練習としてもどうぞ・・・
動画内のコメントを和訳引用します。
<引用開始>_______________
最近の2つの出来事は、
現在の状況の微妙な変化を告げるものです。
1つは、
マンハッタン地方検事のCyrus Vance Jr.が
再選に立候補しないが、
今年末までに辞任するという突然の発表です。
彼はトランプ大統領の家業に関する
注目を集める調査を主導しています。
事件は2年以上調査されていますが、
彼は辞任する前に
結果を得ることができますか?
彼の出発は事件自体と関係がありますか?
【2つめは】
NRSCのリックスコット会長は
先週木曜日にトランプ大統領と会い、
共和党の中間選挙の候補者リストについて
話し合った。
NRSCとトランプ大統領の目標は
一致していません。
スコットがトランプ大統領と会いに行く
とはどういう意味ですか?
アラバマ共和党は
トランプ大統領に党の決議を提示し、
彼を『決議は2月27日にアラバマ共和党
執行委員会によって満場一致で
可決されました。それはトランプ大統領が
「ジョーより48ヶ月でより多くを達成した」
と称賛します。
バイデンは48年で
上院議員と副大統領を務めた。』
🚨🚨🚨愛国者の皆様、私たちはあなたの助けが必要です!フロントページはYoutubeによって公式に非貨幣化されました!ここに寄付して私たちをサポートしてください👉 フロントページはYoutubeによって公式に非貨幣化されました!ここに寄付して私たちをサポートしてください👉 フロントページはYoutubeによって公式に非貨幣化されました!ここに寄付して私たちをサポートしてください👉
https://donorbox.org/Front-Page

<引用終り>_______________
参考:
*全国共和党上院委員会(NRSC
着々とトランプ陣営は
再起動のために地盤を固めつつ有るのが
感じられますね。
それに共和党内部でトランプを支持しない
スタンスを持っている場合は
当然、トランプから見放される。
つまり、多くの共和党国民支持層から
支持を受けることは出来ないという
流れになっていることを受け入れない
共和党議員が、いる。
かれらは、ディープステートの傀儡か?

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました