【2021_01_30_22:08】政治・経済・社会:最近の世界動向について・・・日本語字幕版 トランプ大統領がテレビ局を開設との情報/バイデン執務は本当か?ワシントンDC・ホワイトハウスの不思議/北京・肛門からPCR検査?!

こんにちは、\イッカク です。/

2021_01_30 本日の

世界の動向として
■トランプさんとアメリカ
■包子プーさんと中共
■Qアノンとワイトハット
■ディープステート、ハザールmafia
■ロックダウンとコロナウィルス
■DECLAS(情報開示)
■NESARA/GESARA/QFS(光の新世界政府)
上記に関わる動画を、和多志が選んで
以下に列挙します。


■日本語字幕版 トランプ大統領がテレビ局を開設との情報/
バイデン執務は本当か?ワシントンDC・ホワイトハウスの不思議/
北京・肛門からPCR検査?!

鳴霞の「月刊中国」YouTubeより


■編集後記

・・・(笑)

ところで、トランプさんは
自分が発信したい、カバールの暴露映像を
専用の放送局を使って
放送したいのでしょうか?
多分、そうかもしれません。
なぜならば、彼は、既存の放送局を
力づくで「乗取って」
やれることはやれるけど、
あくまで、フェアな紳士的な
方法をコレまでも踏襲してきている
から
その方法が、美しいかも。。。
しかも四次元チェスを指して!

トランプさんの放送局って
なにか訴えたり、
アピールしたりすることですね。
これで、思い出したのが、

■2020年9月トランプ大統領が中東平和を促進で
ノーベル平和賞にノミネートされていた!

というのが、記憶にあります。
オバマと比較されますが
オバマは、上辺だけの
ショーを演じただけでした。

よく考えて観ますと、
世界的にもこれだけ
アメリカが戦争しなかった期間は、
トランプさんの
平和活動の実績の賜物ですし
中東にもイスラエルとアラブ両国を
とりもって、和平を築いた。
それと、これが大きいのでしょうが
今の所、
「保留情報」です。
コレは ↓

■世界は変わりつつあります。
これから起こることを止めることはできません。

現在は、もしかして
中共は消えており
私達が観ている「映像」は
平和のためのシナリオとしての
茶番劇を楽しませてくれている
かもしれません。

では。また。



コメント

タイトルとURLをコピーしました