【2021_01_30_9:23】政治・経済・社会:最近の世界動向について・・・■スコット・マッケイ:中国は解放された! 中国本土に上陸する米軍! CCP解散!トランプが帰ってきた!-マストビデオ

こんにちは、\イッカク です。/

2021_01_30 本日の

世界の動向として
■トランプさんとアメリカ
■包子プーさんと中共
■Qアノンとワイトハット
■ディープステート、ハザールmafia
■ロックダウンとコロナウィルス
■DECLAS(情報開示)
■NESARA/GESARA/QFS(光の新世界政府)
上記に関わる動画を、和多志が選んで
以下に列挙します。


■スコット・マッケイ:中国は解放された!
中国本土に上陸する米軍!
CCP解散!トランプが帰ってきた!-マストビデオ

https://beforeitsnews.com/china/2021/01/scott-mckay-china-liberated-us-forces-to-land-on-mainland-china-ccp-dissolved-trump-returns-a-must-video-2460068.htmlより

■編集後記
このURLをたどって記事内容を
機械翻訳しましたら・・・
未だ、情報の「保留」でお願いします!

<引用開始>_______________

この最新ニュースはまだ確認されていませんが、
有望に見えます。

中国共産党は、
米軍、台湾軍、中国軍の支援を受けて
解散している。

トランプ、プーチン、中国のXi議長は、
2020年11月3日の圧勝選挙で勝利した後、
トランプをPOTUSとして戻す、
この長期計画された作戦を調整しています。
<引用終り>_______________
上記の「中国のXi議長」とは包子のプーさん
かもしれません。

以上


■ベンジャミン・ド・ロスチャイルド男爵,
ピンダー 謎?


友冨 新政経さまから

■編集後記
トランプとQアノン
+そのアライアンス(同盟)らも
根っこをたどっていくと
「ロスチャイルド」派閥とつながりがある。

壮大な
茶番劇とも思えないこともない。

しかし、とは言え、トランプさんの根っこは
あの有名なテンプル騎士団の流れを
組んでいる話を聞いたことがあります。
正義の味方?
■検索:トランプ テンプル騎士団?

・・・十字軍遠征の後は、
どうなっていたか?

さて、、
1933年1月30日に
伍長だった男が総統になった日。
もし、
トランプさんも1月30日に
世界を総括する立場の
何らかの統一宣言をしたならば
かれは「総統」となったと
考えて、歴史は繰り返すのかも
しれないと思うのです。

では、また。


コメント

タイトルとURLをコピーしました