暗黒推進派 Vs. 光明推進派・・・次の世界は?

こんにちは、\イッカク です/

私たち「庶民の楽しみ」って
なんでしょうか?

■お盆、年末年始の帰省(きせい)
■七夕など、各地のお祭り
■ハロイン
■プレミアム・フライデー
(ムリヤリ剃って:パイパン化)
■クリスマス



もう、大人数で「わぉおー」とか
騒いで、楽しむ時代は
無くなって、来てる様子です。

「お祭り騒ぎ」と、例えて
言われていますが、この「お祭り」
とは、何だったのか?

和多志は、自然との交流だったのでは?
と思います。
「お祭り」とは、
人と人ばかりでなく、自然の実りや
自然の存在に対しての感謝の意を
踊りや歌で表現していたのでは
ないかと思うのです。
世界中、そのような行事が
あちらこちらとあったはずですね。

でも、ここ最近、自粛・自粛と・・・

これに気づかないと・・・
人々の交流
自然との交流
これは、エネルギーの交換です。
「肌感覚」で感じることが重要です。。

それを暗黒派は
遮断、分離、そして分解・破壊
を狙っている感じです。

暗黒モードが地球支配へ向けて
進んで来てるようにも思います。

そろそろ
「強制的な分割統治」に入ってきた
モードなんでしょうか?
強制ワクチンの賛成派の意見が
ネットで、見かけられています。
もちろん、この主張は、根も葉もない
根拠に基づいてることは

大橋眞先生:学びラウンジ

をご覧いただければ、わかります。

そして、、、世界の動きは
この暗黒推進派と
対抗する光明推進派が
世界に光を灯しつつあるようです。

これまで、暗黒推進派は
影に隠れて、
様々な悪行を行ってきました。
https://youtu.be/bTJ1QzZ0b1o


今やネットワーク時代社会にとっては
その悪行が「さらされ」てしまいました。

なので、暗黒推進派は、恥も外聞もなく
白昼堂々と不正や虚偽を働いて
悪事を貫こうと必死なのです。
「既得権益と保身」に集中なのです。

暗黒派らは、「ヤリ過ぎ」たのですね。

程々に「バランス」を保っておけば
程よく、存在できたのに・・・

ただ、このように人間世界の進化が
技術進歩とともに
騙しと偽装が横行して来ますので
それを取り締まる
法律の整備が必要になってきます。

たとえば、
・クローン人間製造禁止
・ワクチン禁止
・アドレノクロム禁止
・ケムトレイル
・アンチゴールドマネー
・気象操作規制法
・人工地震禁止法


etc…

この点は、光明推進派に
期待するしかありません。
それは、
アメリカのトランプ支持者ら
なのかもしれません。
白い帽子の集団とQ同盟が
その担い手になるのでしょう。。。

では、また。

______________
スポンサードリンク

日記
soujyaをフォローする
自分を高める学び研究所

コメント

タイトルとURLをコピーしました