【中国共産党】01-24 石炭よりも深刻な海外依存

こんにちは、\イッカク です/

今回は、中共の海外依存と
多くの国と衝突関係との矛盾が招く
結果について、何が起きてるのか?

妙佛 DEEP MAXさんより以下置きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
#中国 #エネルギー #海外依存

■石炭よりも深刻な海外依存


■編集後記
嘘は嘘で固め
悪人は悪人と手を組む
という構図になってる。
そもそも中国大陸には
様々な民族や争いが昔からあって
武力と謀略に長けてる者が
当然に支配者となってきた。
殺るか殺られるかという
境遇があって、
それ故、残忍性と敵とされる
民族なり国なりへの人情の
欠片も無い。
世も下剋上が相次いでいたり
裏切りや不信が長い間続くことで
刹那感、私利私欲、社会不安が
もたらされ、
他人に対して批難・批判、
そして保身のための嘘・偽りを
常とするような民族性に
なっていったのでしょう。
だから、中国人同士での契約は
いつ反故にされても互いに
わかっているので
嘘偽りに満ちている。
このような負の基礎が有って、
そこに「共産邪霊」が宿ってしまった。
それを注入したのは毛沢東であり、
あのような残忍な中共が出来上がって
しまった。
何にせよ、中共との接触は
「やるべきでは無いのです」
脱亜入欧というより
脱中入日になって行くべきです。
朝鮮半島の反日衆に対しても
同様です。
脱鮮入日。

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました