【トランプ大統領】4年前にはわかりきっていた!ただタイミングが合わなかっただけだ!今は準備満万端だ!

こんにちは、\イッカク です/

さぁ、トランプ側の
攻め込みだ!

今回は、トランプ大統領の
以前の「演説」から
熱のこもった
騙されていた、
市民への語りかけです!
おさらいになりますが、
この演説内容が
衝撃的でありました。
「ぁあ、やっとわかってくれる」、
大統領がアメリカに出現している!
瞬間の映像でもありました。

さんから、以下置きます。

■4年前にはわかりきっていた! ただタイミングが合わなかっただけだ! 今は準備満万端だ!

■編集後記
トランプさんの力強い正義に燃える宣言は、
多くの人々に正義の火を点した。
あとは、それを聞いた者が、
どう感じ、どう意識が動き、
どう行動するか!

さぁ、身の回りから
「No」と自分の意識を堂々と
行動する時期が来ました。

大それたことをするのでは、無いのです。
たとえば、Tw▲tt▼rを辞めて、
⇒「Gab」(https://gab.com/home)に変えてみるとかして、 https://media.gab.com/system/media_attachments/files
/061/795/125/original/442aa98ddd7ebe41.jpeg

グローバリズム金儲け非情冷徹ピラミッド社会主義から
逃避すべき時期がきたようです。
ちなみに、「マスク」を国民の51%が
一斉に脱いだ瞬間から、

とても気分が良くなって、
免疫力が向上すると思いますね。

その事例がパキスタン。
パキスタンは、その点、体に付着してる
免疫力を助ける常在ウィルスや菌が、
滅菌消毒とか、
マスク呼吸で体にストレスを掛けてる、
とか無い分

(過剰に特別な消毒液を使った手洗いや、
マスクをしないことで)

十分な免疫力が温存できて、
コロナでの死者数が1桁という

ことでは、ないでしょうか?
https://www.afpbb.com/articles/-/3303687?
cx_reffer=livedoornews&utm_source=
livedoornews&utm_medium=
news&utm_campaign=txt_link_1208_r1

コロナウィルスの不思議ですよね。。。Covfefe!

CoVFeFeとは何??

 

バルト(Co-49%)
– 鉄(Fe-49%)
–バナジウム(V-2%)を
組み合わせることで、
軟磁性合金がストリップコア合金の中で
最高の磁束密度を実現し、
テープコアや磁気での使用に最適
多くの革新的な技術の中核。

磁石はイオンレベルで働く
5Gから不純物を取り除きます。

これにより、60GHzでの電磁波照射
で血液の酸素が奪われてしまうことで
コロナウィルスで、急死という
武漢での街を歩いていた人の急死の状況が
コロナの「脅威」として偽装される
のを防ぐことが出来ます。

中国で13万基の5Gステーション、

つまり、
有害な高周波60GHzの周波数で
酸素が奪われるのを防ぎます。

この化合物の他の線形式名は、
FeCoV、CoVFe、CoVFeFe、
VCoFe、FeVCoなどです。

 

5Gによって、多くの人々に有害である
可能性がある場合は、
多分、この「CoVFeFe」は、
これらの危険なミリ波レベルから
我々を保護するために実装されている

テクノロジーです。

 

トランプ大統領の叔父は、あの有名な
テスラの遺した資料と関係していた

話がありました。

・・・というのはテスラの死後、
テスラの所有物は一切、外国人財産管理局

によって持ち去られ、3週間後に

詳しい分析のために

FBI調査チームの手に渡ったが、

そのチーム内にドナルド・トランプの

叔父であるジョン・トランプ氏も

いたという縁のある話です。

なので、トランプさんは、

電磁波については、

無知ではなさそうです。。

それで、5Gを取り入れるにあたって
メキシコとの壁に設けられた
5Gアンテナには「CoVFeFe」が

使われているという噂です。

 

では、また。

連新社
soujyaをフォローする
自分を高める学び研究所

コメント

タイトルとURLをコピーしました