【年始スペシャル】皇居ぶらり~四季のみち~【特別配信】より

こんにちは、\イッカク です/

そういえば、新春を「めでる」ことが
なくなったように感じます。

日本人は、四季折々の季節感を
楽しむことは
自然のささやきを愛でることに
尽きます。

皇居は、そもそも
徳川幕府の居城(江戸城)であったもの。
明治元年に皇居となり,
明治21年以来,宮城(きゅうじょう)と
称されていましたが,
昭和23年,宮城の名称が廃止されて,
皇居と呼ばれるようになったようです。

この件でも、和多志は、文句言いたいです。
GHQ=後ろのグローバリズムらが
圧を加えたのでしょう。。。

さて、映像・・・

WiLL増刊号さんより

【年始スペシャル】皇居ぶらり~四季のみち~【特別配信】

■編集後記
美しく自然の造形は、所有者が
だれであれ、どの名称であれ
どんな呼び方であれ
「美しいものは美しい!」です。
ああ、これが日本の美
ああ、これが自然の調和
ああ、幻想的な面持ちをみせて
魅力的です。
上記動画のナレーションは
きっと
「長山 藍子」さんですよね。
しっとりとした語りかけと
上品な音声とメリハリが
とても動画に合ってますね。

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました