【共産邪霊の中共】(ニコニコ生放送質疑応答より)鳴霞さんのように中国の危険性に目覚めた人と、そうでない中国人の見分け方を教えてください。

こんにちは、\イッカク です/

鳴霞(めいか)さん
のこと、あまり知らないです。
以前に、若い頃、
中国共産党の青年部に在籍していた
ように記憶しています。
それで、中共の
「残忍で、狡猾な」やり口に嫌気が差し
脱党をし、日本へ来たとかで
それくらいのことしか
知りませんでした。

では、
■鳴霞さんのように中国の危険性に目覚めた人と、
そうでない中国人の見分け方を教えてください。

動画のコメント欄より
<引用開始>_______________

チャンネル登録者数 10.3万人

〈鳴霞(めいか)の月刊中国〉
☆BAN対策用サブチャンネルを作りました!
ご登録をお願い致します! ↓
https://www.youtube.com/channel/UCXFD…
<引用終り>_______________

■編集後記
来日して20年も経ったのですね。
故郷とは迷惑を掛けたくないから
「縁」を切ったと同じですね。
強い意思です。
本題ですが、、、
反共産党の在日中国人の方でも、
「共産党の不正の事実」を露呈していない
在日中国人は、「スパイの嫌疑」の目で
見ても良さそうですね。
なぜならば、鳴霞(めいか)さんの
言ってるように
1.なぜ、日本に観光以外で長く滞在しているのか?
⇒鳴霞(めいか)さんのように
反中共に生命を捧げている人は
当然、中国大陸から出て、海外で
「反中共」の活動をするからです。
それ以外で、日本に在留してる理由は
必ず、中国共産党の資金で
日本へ留学や研究、あるいはビジネスで
渡航してきていますから、怪しいです。

2.日本に親戚も無いのに
長く、滞在している理由が不明者がいる。
甚だしいのは
コロナウィルスに感染した患者が
特段の事情(毎日約1000人)
コッソリと入国し、
ベッド床数を半分くらい
専有していると思われるのです。
この事実を在日中国人の方が、情報を
拡散しては、いませんよね!

3.日中の国会議員や官僚がいる
日本の法律で、在日に対する
優遇措置があって、日本人には
厳しくなってる
法律が多くなっている。
このコトについても
口をつぐんでいる在日中国人は
非常に「怪しい」存在なのです。

日本には、
日本人がどうなっても構わない
と思ってる、
悪意の支那人と朝鮮人」が
住んでいますから、
日本人は気をつけないと
いけません。
例えば、古い記事から・・・
http://torakagenotes.blog91.fc2.com/?mode=m&no=534&photo=true
<引用開始>_______________
・・・対する警戒心を喪失させるために、
メディアによる友好や平和の報道、
性放映があると認識すれば
事の次第が判りやすくなる。
日本へ続々とやって来る「亜」の外国籍者に対して、
入管や公安でさえ、
日本での犯罪歴や強制退去の事歴でもない限り、
外国籍者の正体を調べることもまた稀(まれ)
ではないか。
また、当事者が日本での滞在中に
“祖国”との間でいかに連絡をとろうとも
監視することもない。
それゆえ、一般に、
入出国する外国籍者が、
本当はいかなる素性、
正体を持つ人物なのかも判らないままに
「日本」を素通りさせているに等しいである。

では、日本人がそれらの国々へ行くという、
逆の場合ではどうだろうか。
たとえホテルに泊まっても監視され、
通話をモニターされるケースは少なくない。
さらには、芳名の数々については、
筆者の耳にまで入って来るが、
美女に誘われるままに過ごし、
唐突にも公安に踏みかまれて
“状況証拠”を押さえられる。
以来、特亜当事国の下僕となり、
手の平を返すかのように、
信条を百八十度変えた
政治家も少なくない。

いわば、日本人の善意の視点から
すれば「平和」に映る時相にあった
としても、かの国々、
ひいては日本へ入国してに来る
民にとっては「戦時下」同様である
ことを心に銘記しておく必要がある。
あらゆる手段、ツールを駆使して
標的国を攻めに攻め立てて来る。
上述後段に触れる「罠」も
その象徴的な一つであり、
「罠」にかかるということは、
やはり地雷を踏むに等しい。
日本の政治家、
識者諸氏はじめ心あるすべての国民が、
むしろこれらの国々に対して抱くべき
筋道にある認識は、
メディアが宣揚する「平和」「友好」
というよりは、「戦時下」同様の
認識に違いない。メモにて。・・・
<引用終り>_______________
という、2011年頃の記事でしたが
現在も変わりなく、日本への侵攻工作は
相当に進んでいると思われます。

最後に、、
自由と平和と希望を
標榜して、現在、共産邪霊と
戦っている
トランプさんのホワイトハウスに
この日本の共産邪霊・媚中化されている
状況を調査して、
然るべく方向性を出してもらいたいです。
https://soujya.net/2020/12/12/post-17931/

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました