【トランプのN次元チェス】・・・反逆内乱罪を適用するかも 

こんにちは、\イッカク です/

この度のアメリカ大統領選挙に
絡んだ「不正なる選挙」では
反逆内乱罪を適用するかもしれません。

これは、四次元チェスの手筋を
超えた5次元チェスを指したのかも
しれません。

■トランプの恐るべき反撃なるか!
トランプは大統領選挙における
確実な不正を暴いた後は
○逆内○罪でバイデン.カマラ.オバマ民主党
さらにはメディアSNS中国に癒着した者達
全てを○捕するつもりか!

■編集後記
結局、上記動画で言ってるように
「不正」の当事者も含め
それに加担する者はすべて
国家に対する反逆とする罪で
掃討する様子です。
これは、非常に強力ですね。
まさか、こんなに早く
動き出すとは、、、トランプの
恐るべき、バージョンUPして
5次元チェス!になっている?
なんとなく、人智を超えた次元での
動きの表れが
顕在化してきているのでしょう。
そして、トランプ勢力が徐々に
着々と、ひっくり返って来てるようです。
■【アメリカ】大統領選の状況がひっくり返った話と小林麻耶

ところで、
「小林麻耶」さんは事実上解雇なんですね。

小林麻耶さんが『グッとラック!』を降板で、
摩耶さん自身は
『グラっと苦!』
だったのではないでしょうか!?
#グラっと苦事件

小林麻耶さんと言えば・・・
<引用開始>_______________

私、小林麻耶は8月3日をもって

所属事務所(株)セント・フォースとの契約が
終了致します。

TBSを退社してから約9年間、
どんな時も支え続けてきてくれた社長、
マネージャーさん達に感謝しかありません。
家族のようにほっとできる事務所でした。

突然の報告ではありますが、
今後は大好きなメディアの仕事を離れ、
全身全霊、家族のために
日々たくさん働きたいと思います。

このブログは小林麻耶としてではなく、
プライベートの私として書き綴って
参りましたので、引き続き、
皆様と触れ合う場所にさせてください。

尚、2018年11月11日に
著書「しなくていいがまん」が
発売される予定です。

すべて書き終わっていたのですが…

まさか、結婚するとは…

まさか、退所するとは…

全く想像もしていなかったことが起きたので

今、書き直しをしている最中です。

出版社のサンマークさん

この場を借りてお詫び申し上げます。

最後になりましたが、これまでテレビや
ラジオをはじめメディアで
私に出逢ってくださった全ての皆様に
心から感謝申し上げます。

ありがとうございました。

そして、突然のご報告申し訳ありませんでした。

2018年8月3日

小林麻耶
<引用終り>_______________
のメッセージを思い出します。。


スタッフ批判や現場に夫の姿・・・
詳細はコチラ↓
https://www.asahi.com/and_M/entertainment/ent_19255819/

小林麻耶さん「グッとラック!いじめ降板問題」TBSが反論、そして所属事務所が退所を発表 。バイデン 批判、トランプageは関係なく「総合的な判断」なのか?│
上念司チャンネル ニュースの虎側

■小林麻耶TBS「グッとラック!」降板へ
「昨日午前中に突然言い渡されました」

■小林麻耶さんはなぜ「グッとラック!」をクビになるのか?
バイデン批判?
スタッフと軋轢?
日本のマスコミの闇
20年セドナで人生が変わりました#244


どうでしょう!
小林摩耶さんの言ってることは
至極真っ当な、意見ですよね!

コバヤシテレビ局

不正に協力する姿勢は
『勇気がない』
『説得力がない』
『偽善』
で企業活動する、会社の面々です。

企業のトップは
「信義誠実」のフリしてる
偽善経営者やオーナーと
民衆から、思われる
時期に入って来てる時空に
なってます!

上記動画でも、言ってましたが
このアメリカ大統領選挙で不正が公表され
トランプがアメリカ大統領に再選された
暁には、世界じゅうが、大きく
変革してきます。

この大きな大きな波は、
カバール・ディープステートを
掃討し、彼ら組織の手先になって
「甘い汁」を啜っている企業や
組織や人間らも
多く逮捕され、裁かれる流れに
なってくることは予想されるのです!

世界中に「正義によって
平和を地上に
戻してほしいものです」

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました