■(第 7回)自分への自然回帰:セミナーを受けただけでは変身出来ません

Pocket
LINEで送る

まいど(創者一客)
ソウジャイッカックです。
おはようございます。
今回は、目標設定したあとの
結果を出すための
セミナー利用
について、おはなしします。
セミナー.jpg
良く、目標を達成するために
◯◯セミナーに参加する。
というのがあるとおもいます。
セミナー、そのものは
ほとんど、1日以内で
終了します。
長いものでも、
1週間以内で、終わりです。
あなたと講師の間には
何か、学びが
あったでしょうか?
つまり、なんらかの
交流が設けられていましたでしょうか?
確かに、セミナーでは、
あなたが
聴きたい内容について
 細かく、説明をしてくれるかも
しれません。
しかし、セミナーの殆どが
一方的な、方向、
つまり
講師から受講者へむけての
メッセージだけが
多く
ながされます。
たまに、質問を受け付けするのは
あるかもしれませんが
それは、本来の双方向的な
コミュニケーション
ではありません。
講師が言っているのは
決められた内容に沿って
講義しているのが
ほとんどです。
あなたは、理解
知識が増すでしょう。
しかし、あなたはそこで
満足を得たなら
あなたは何も
変わらないのです。
セミナーそのものを受けただけでは
あなたは何ら、
変化は起きません
変化は起きない.jpg
結論をいいますと
セミナーへ
いって、自分を変えようとしても
ほとんど、変化は起きません。
知識をインプットしただけでは
何ら、あなたを
変えることは出来ません。
では、どうすればよいか?
あなたは、あなたがセミナーで覚えた知識を
総動員して、「目的のモノ」
つまり成果物を
アウトプットしてみましょう!
要するに
形を顕しましょう
ということで
何かを
作って下さい。
たとえば
私のように
ブログ・アフィリエイトで
何かを読者へ伝えようとしている場合は
あるタイトルに沿った記事を10記事ぐらい
書いてみることです。
そして、その後に
現在、実績のあるプロの方などに
その出来栄えを、みて頂きましょう。
そして、その方から
メッセージを頂いて
指導を受けるように
しましょう。
コレを業界では、フィードバック
と呼んでいる様です。
これは
言うなれば
昔から言っている
添削教室
です。
出来れば、あなたが進もうとする
進路上での
お師匠さま
(メンター)を見つけて
その方の
指導を受ける機会が
フィードバック.jpg
多ければ多いほど
結果が出るのです。
つまり、あなたに変化が起きる
という事です。
なので、
もしセミナーに参加した場合は
講師(プロ)と仲良くなって
じぶんの「目的のモノ」を
みてもらうなどして、
プロの目で見た
評価を受ける機会をもつ事です。
あるいは、あなたが〇〇塾に入っている
のであれば
塾長や講師に、出来栄えを見てもらうのです。
ただし、入塾した最初から「サイト診断はしません」
という塾は「敬遠」したほうが良いでしょう!…(ノ∀ ̄〃)b
セミ ナーを受けて
多くの人が、自分の目指す
結果が出せていないのは
つまり
フィードバックの
チャンスを自ら
全く求めないからです。
そして、悩んでいます。
セミナーを受けて作業したのに
自分の目指す
結果が出せていない
そうすると、講師や塾とかを
批判したり、
或いは、極端に
自分を卑下してしまうなどで
モチベーションを
下げてしまって、望む結果が出せて
いないのです。
それじゃ、どうするのか?
それを避けるためには
以下の心構えがあれば
ブレることはないと考えます。
□全て起きた事は、自分の責任の覚悟
□しかし望む結果が出ない場合でも
   自分と向き合って、みたくない部分を
   をさがす。
   あるいは、隠れているものを
   表に出して見る。
   それが原因の場合が多いです。
   原因が分かったら即、改善する。
□仮説を立てて、行動する。
□指示待ちではなく、他人に指示が
   出せるくらいに能動的に自分で考える
□毎日、コツコツ無理なく進む
では、また次回をおたのしみに