【固定ページ専用】|フェア党応援記事 |

こんにちは、\Soujya です。/
はじめに、私はこの地球文明始まって以来の政党を支持します。 それが、フェア党!

■「日本政府の借金は増税してでも返さないと」と未だに思っている人へ贈る動画

2018/03/14現在: この動画に関連付けられていた YouTube アカウントは、著作権侵害に関する第三者通報が複数寄せられたため削除されました。
とありました。。。。(真実が知られては困る輩がいるということです。)

代わりにコチラをどうぞ
■2018年3月4日にあざみ野で行われた第一回フェア党大会の模様です。前半だけですが、理念、基本政策、2018年活動方針についてお話ししていますので、是非ご覧ください。


■2018年 もも×つね新春対談 1/3~



最近、日本も終わりなんだなぁあ~と落胆の日々を悶々と暮らしていました。

ところが、こんな人、日本人に居たんだぁ!
わたしは、傷んだ心が、晴れたような気分です。

フェア党の代表である、大西恒樹(おおにしつねき)氏の理念が
腑に落ちる。。。。


フェア党は政治団体です。まだ政党要件(国会議員5人以上、
または直近の国政選挙で2%の得票)を満たしませんが、
国政政党を目指し、日本から世界を変えるために活動します。
敢えて国政、そして日本から世界を変えると言うことの意味は、
私たちの思想と政策を実行すれば、
それは世界を変えるほどのインパクトを持つからです。
私たちの思想や政策は、既存のいかなる政治家や政党とも一線を画す、
革新的で本質的なものです。

それは、ここ数十年の
経済、金融、財政、社会の仕組みを根本的に変えるものであり、

従来の議論とはかけ離れて聞こえるでしょう。

しかし、皆さんはもうよくわかっているはずです。
今までのやり方は完全に行き詰まっていると。
格差、貧困、環境破壊、戦争、これらは全て、
膨張し続ける私利私欲の延長にあります。

そしてそれを最大化するためのシステムが暴走しているのです。

私たちは考え方から改めなければなりません。
そして、新しい考え方に基づいた
新しいシステムを作り直さなければ。
そうしなければ、私たちは永遠に他人を踏みつけにし、

収奪を繰り返す世の中しか作れないのです。

フェア党は、
広くフェアの精神に基づき、
日本のみならず、世界を作り直す方法を提唱します。

それは具体的で、即効性のある方法です。
そして、

日本だからこそ世界に率先してできる
方策なのです。
日本がそれをやることによって、
世界が変わります。

これは日本人の使命です。

多くの皆さんがそれに賛同し、
声を上げ、行動して下されば、
政党要件はおろか、
政権奪取も時間の問題です。
それが民主主義の底力なのです。

まずはフェア党の理念を是非お読みください。

たった7項目の理念ですが、
そこには私たちの目指す社会が描かれています。

そして、今の社会に対する問題意識が
反映されています。
これは言わば私たちの
行動規範(クレド)です。
いつでも立ち返って考え直すことのできる
羅針盤です。
それさえあれば、
政策は時と場合によって変わったとしても、
道に迷うことはありません。

理念とはそのためのものです。
その行き先に魅力を感じたら、
是非この船に乗り込んで下さい。

一緒に日本から世界を変えましょう。

フェア党理念(2015年5月19日)
http://www.fair-to.jp/

一、フェアである社会

我々が暮らす社会は、人種や国境、さらには生物種、時間の枠を越え、全ての命に対してフェアでなければならない。我々は将来生まれ来るいかなる命に対してもフェアである責任を負う。我々の社会の仕組みを決める際、我々は常に広くこのフェアの概念を適用し、それに従って判断、議論しなければならない。判断に迷ったらいつでもこの理念に立ち戻り、その状況における「フェアとは?」という問いから始めるべきである。


<目からウロコの、、、>
■目からウロコの財政金融基礎知識/大西つねき

■目からウロコの財政金融基礎知識/大西つねき/質疑応答