【中国共産党】中国経済は絶好調?・・・BMWの中国側パートナーが破産申請なのに?・・・最初はGOOd、じゃんけんBOOM「破壊」(太った豚は殺られます)

こんにちは、\イッカク です/

今回は、中共の「虚偽宣伝」について
考えてみます。

まず、コチラをどうぞ
■中国当局は経済の回復をアピール 上海や深圳では大量の実店舗が閉店【禁聞】

上記動画内のコメントより
~~~~~~~~~~~~~~~~~
中共当局は対外的には疫病と
米中貿易戦争の打撃を受けた中国経済は
すでに回復し、第二四半期には
マイナスからプラスに転じた
と発表しています。
一方、経済専門家は
中共の経済データは虚偽に満ちている
と指摘し、上海と深圳の住民は
店舗の閉鎖が相次いでいると
インターネットに投稿しています。

中共国務院の劉鶴副総理は
10月21日にフィナンシャル・
ストリート・フォーラム2020に出席し、
中国経済には現在いくつかの
新たな動向がみられ、
第二四半期には
マイナスからプラスに転じて
3.2%成長し、第三四半期には
さらに4.9%成長したと述べました。

ウォール・ストリート・ジャーナルは
10月22日、疫病の発生以来、
中国に数億人いるとされる低所得者は
いまだに失業や減収といった
苦境に立たされており、
彼らは社会福祉が欠けているだけでなく、
生計を維持するだけの
貯えもないと指摘しています。

専門家は、失業率は
経済回復データの背後にある
真実の状況を反映していると考えています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~

コチラの指摘をどうそ!
■11-20 中国経済は絶好調?BMWの中国側パートナーが破産申請なのに?

#最初はGOOd、じゃんけんBOOM「破壊」

■編集後記
米中貿易戦争の「打撃を受けた」
と言い放つ、中共は
いったい、だれのせいで、
攻撃を受けたのか?
という着眼点を逸しつつ、
世界的な経済的指標も
示すこと無く、
突然に、「すでに回復」と
ホラを吹いてます。
私達、日本人は、もう騙されては
なりません。
中国での海外から投資された
超巨大企業が
しばらくして、みていると
中共政府から「接収」
されてしまうんですね。
それは、こういうことらしい・・・・・
■日本企業も危ない?
中共に利益を吸い上げられる
中国国内企業
この動画内のコメントより
<引用開始>_______________
中共の民間企業に対する基本的なルーティンは
最初は政府がこれらの民間企業の成長を奨励し、
その後、なんらかの罠を仕掛けて牛耳り、
これらの企業が十分に成長した後、
中共の略奪が始まる。
中共のあからさまな民間資金の強奪は、
一時的な利益が得られるが、
政府機関に対する人々の
最低限の信頼を本質的に破壊している。
中国企業ですら、
この有様なら外国企業も
いずれこうなるかもしれない。
・・・
<引用終り>_______________

まさに、狡猾な暴力政府ですね。
中国国内で、共通するキーワードは
・暴力
・騙し
・汚染
このような中央政府や地方政府は
悪の根源ですね。

以上の情報が出ているにも
関わらず、、いまだに中国に
投資している方は
危険すぎますよ。

それとも、あなたは媚中の
日本人スパイ工作員よろしく
中共から、色々とお世話を
受けてらっしゃるお方?

では、また。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。