【河添恵子氏の動画】:台湾を知れば日本の心がわかる(その2)・・・日本人は、戦後台湾の歴史をあまりにも 知らなさすぎるのでは

こんにちは、\イッカク です/

今回は、お話の2回目です。
中共は自分たちの
領土の一部だと
認識しているようですが、、

「台湾」にまつわるお話です。

まず、河添恵子氏によるコチラの
動画のコメント欄の
引用からどうぞ。
<引用開始>_______________
「台湾の独立は、中国からの独立ではありません。
中華民国からの独立なのです」
日本人は、戦後台湾の歴史をあまりにも
知らなさすぎるのではないでしょうか。
一度たりとも、
中国の一部になったことはない「台湾」のことを、
李登輝さんの魂と共に、お届けいたします。
・・・
<引用終り>_______________
#台湾 #台湾独立 #戒厳令
河添恵子#29-2 台湾独立と戦後台湾の悲劇・
38年間の戒厳令時代
(追悼 李登輝&戦後台湾史の真実)

■編集後記
おさらいになりますが・・・
中国国民党がもたらしたものは
蒋介石が持ち込んだ
大陸に戻りたい中国人の
汚い精神であったのですね。

それにしても
河添恵子先生が動画でも仰ったように
日本統治の台湾では

第三の混和主義が台湾人の人々を理解して
日本人と同等に扱ったということが
戦後を経過した今でも
親日の人が多いのは、その時代の日本人が
「暖かく気高い人々であった」という
証拠でもあるかのようです。
そして、
南京の地で決めた
「中華民国」なんかには、
台湾人はまったく、
縁もゆかりも無いわけですね。

だから、台湾人の方々は
中華民国からの独立を
唱えているわけですね。

日本人も
GHQからの独立
GHQをウラから指図したモノから独立
そのモノとは
コミンテルンであり
偽ユダヤのハザールmafiaであり
9.11惹起のネオコン
(Neoconservatism /新保守主義)であり
彼らは、また、世界銀行金融mafiaであり
結局、中実は悪魔主義者カバールである。

これは
つまり
ディープステートからの独立
をしなければなりません。

では、また。


スポンサーリンク

李登輝より日本へ 贈る言葉 (日本語) 

■宋美齢:こちらもどうぞ・・・http://soujya.net/2019/11/28/post-8560/

近代中国指導者評論集成(2) 宋美齢 [ 松本和久 ]

「歴史戦」はオンナの闘い [ 河添恵子 ]

↓(クリック)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。