すべてのモノゴトに疲れたときのヒドイ落ち込み・・・どうしよう

こんにちは、\イッカク です。/

いろんな出来事や情報で
頭が「いっぱい」
何を信じて良いのかわからない!

という状態になってませんか?

私が、考え事や悩み事が
あった場合には
いつも、リセットに
心がけています。

頭脳に情報が多く一度に
入ってきたときとか
矛盾のある情報が
心に迫ってきたときとか

今の心では
受け止められないとき

ひとが信じられなくなってしまったとき
裏切られたと思ったとき
大事な人が居なくなったとき
辱めを受けたとき
最低だ、と思ったとき
モノのように扱われたとき
マウンティングされてバカにされた時

いろんな、落ち込みがあります。

でも、心配しないで下さい。
あなたは、無力でもなければ
非力でもない
だって、いま、こうして
この文字をみてますよ。
あなたの心は
その落ち込みから逃げたいと
思ってるんですね。
でも、
その落ち込んだ心を
楽しむ時間は、めったに無いです。
というのも・・・

落ち込みが酷ければ
ひどいほど
低く・低く・・重く、そして
悲しい
虚しい、、、
泣いてもいいです。
叫んでもいいです。
絶望を感じて下さい。
その絶望感を体感して下さい。
絶望感を泣くことで
発散してください。



涙が枯れた後は、、、
上昇しかありません。
今の自分より
高い・・・軽い方向しか
ありません。
無理に泣くことをしなくても良いんです。
ただ、絶望感を
あなたにしか味わえない絶望感覚。
それを味わって下さい。

ただ、ただその絶望を
眺めて下さい。
何かオカシイ
行動をする必要などありません。
でも、必ず「自他共に生きる」方向で
選択して下さい。
いのちが無ければ、意味がありません。
この三次元地上に
生まれた理由を拒否することに
なってしまいますから。

それこそ、モトモコモナイ状態に
してしまう権利は無いからです。

そんなことをしたら、ややこしくなります。

老若男女関係ありません。

落ち込んだときは
落とすに任せることです。
歯向かわないほうが良いです。

やがて、エネルギーは
上昇に向かって
流れていきます。
それに乗れば
台風の去った後の
台風一過が必ず、訪れますから
そのときに
希望の種を持ちましょう
そして、いつか
その希望の種を
咲かせるという覚悟で

いまは、絶望の嵐に
「打たれてください」

絶望がホンモノであれば
希望もホンモノになります。

縛解一如

では、また。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。