【中国共産党】「ひとりがたり馬渕睦夫」#49 トランプ政権の中国共産党潰し本格化!

こんにちは、\イッカク です。/

今回は、馬渕大使による
「ひとりがたり」について
以下、置きます。

動画内のコメント欄から
<引用開始>_______________
米ヒューストンの中国総領事館は
中共スパイの活動拠点だった!
はっきりと強く、中国との戦いを明言した、
ポンペオ国務長官の7月の2つの演説。
今後の世界情勢はいかに変わってゆくのか?
日本の対中姿勢もいよいよ問われることになる。
<引用終り>_______________

■「ひとりがたり馬渕睦夫」#49 トランプ政権の中国共産党潰し本格化!

■編集後記
日本の対中姿勢については、
ほんとうに、現政権の
逃げ腰、弱腰、無責任で
だれが、総責任を執って
日本国家を運営してるんだろう?
と疑いたくなる。。。
これまで、様々な政治劇場を
観せられてきたが、もう国民も
「飽きた」頃でしょう。
現在、国難や日本の進むべき
道を指し示して、優先順位を付けて
具体的に行動する
総理大臣を選ばなくてはならない。
その優先度が高い項目として

■日本の中国共産党との癒着を断ち切り
決裂宣言を行うこと。

これが、はっきりとできなければ
アメリカが大きく介入してくることは
必須です。

このまま、日本の政権がズルズルと
やっていたのでは、世界から非難されるのは
目に見えてます。

そのためには、日本人が何をしなければ
ならないのか?
一人ひとりが、考えるべきです。
絶対にマスゴミのプロパガンダに
便乗してはいけません。
「小泉劇場やアベノミクス」という
イリュージョンを観せられるだけでしょう。

その意味での「めざめ」が
必要です。

では、また。


スポンサーリンク
↓(クリック)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。