帝都の地下に築かれた巨大な地下都市「お盆攻勢」戦略 kkも

こんにちは、\イッカク です。/

連日、横田基地に飛来する
ボーイングC-32Bの情報がネットで
騒がれています。

■帝都の地下に築かれた巨大な地下都市「お盆攻勢」戦略 kkも

【念の為、録音を置きます】

■編集後記
アメリカ特殊作戦部隊のサイトから
https://www.americanspecialops.com/usaf-special-operations/aircraft/boeing-c-32b/
引用します
<引用開始>_______________

ボーイングC-32B

米空軍特殊作戦司令部(AFSOC)が少数のボーイングC-32B旅客機を運用し、米国政府の危機対応活動に世界的な空輸を提供しています。これらには、世界中のテロ事件に対応して展開する米国国務省の外国緊急支援チーム(FEST)が含まれる場合があります。彼らはまた、CIA特別活動を支援するために飛行することもできます。

C-32Bは、ニュージャージー州のジョイントベースマッガイアから150機目の特殊作戦飛行隊(以前は227機目の特殊作戦飛行と呼ばれていました)とフロリダ州エルギン空軍基地から486機目の飛行試験飛行隊に関連付けられています。これらは機密性の高い部隊であり、その活動について公に入手できる情報はほとんどありません。航空機は、最小限のマーキングで、無地の白いペンキスキームで発見されました。彼らはシリアル番号を何度も変更しているようです-間違いなく目立たないようにする試みです。

航空機は変更されたボーイング757旅客機です。彼らは、典型的な旅客機のように、標準的な座席装備を備えています。ホールド内の通常の貨物スペースは拡大された燃料タンクに対応するように構成されており、航空機の無給油最大範囲を6000海里に拡張しているため、貨物はキャビンの後ろに収納する必要があります。C-32Bには、機体の中心線に沿って機首上部の機首上部15フィートにあるユニバーサル空中給油レセプタクルスリップウェイ装置(USRRSI)により、機内給油機能が与えられています。C-32Bの他の付属品には、衛星通信パッケージが含まれます。

C-32B写真

ボーイングC-32B

JetPixによる写真[ GFDL 1.2またはGFDL 1.2 ]、Wikimedia Commons経由

C-32Bビデオ

USAFボーイングC-32Bがスプリット空港に着陸している様子を示すビデオ

«特殊作戦機

<引用終り>_______________
ということは、日本のどこかで
特殊部隊による
何らかの掃討作戦が有るように
思います。
アメリカで終了したので、いよいよ
日本にやって来たということでしょう。
世界的にも、現在の日本はスパイ天国であり
かつ、悪魔教の総本山でもあるようですから
明治維新から続く「汚職閥」勢力の影で
様々なカルトが、悪魔儀式で、人身売買や
他にもヤバイ、カニカニをやらかし
アドレノクロくて、
赤い十字架なんかも大いに関係し
地底深く地下都市「法隆寺」の時代から
形成していた?
■425J 爬虫類型悪玉エイリアン
(シュメールと法隆寺に残る奇妙な像)

昔から、ホモサピエンスに混じって、こっそり
ホモサピエンスを「エサ」にしてきた
別な爬虫類種族たちがいたのですね。
時が進むにつれて、その残忍性や
狡猾な生態がバレて、ホモサピエンスに
各地で皆殺しがおこなわれたと
思います。
彼ら爬虫類種族の血筋を絶やすまいと
ホモサピエンスの女性を娶って
ハイブリッドを沢山産ませました。
彼らは、目立たぬように生きました。
彼らは、オカルトや数秘術や
天文学とマネーにまつわる知識が
豊富にありました。
彼らは目立たぬように地下に住み
地下の都市を建設しました。
彼らは、地上の人間らとは
全く反対の神=悪魔を
崇拝し、生贄の儀式で
悪魔の霊力を得ていました。
彼らの聖書は、地上の人間が使う
聖書とは真逆の聖書をつくり
自分たちの規範として伝えています。
彼らは、地上に住むホモサピエンスに
昔の「皆殺し」に遭った根深い
恨みがあり、彼らによる
地上の支配を数千年の悲願として
最近まで、積み上げてきていました。
ある時は王侯貴族ににじり寄り
いつの間にか、背乗りを完了したり
マネーの両替や金の倉庫番を
しながら、他人を騙して、大金を得て
それを元手に数字のトリックで、
大量に多くのマネーを得て、このマネーの
力で、世界を征服しようと日々動いています。

話が長くなりましたが、
それが、N.W.O.
新世界秩序です。
以下の記事は、その悪の集合意識に
憑依されたハイブリッドらが
やっていたと思われる実態です。
https://ameblo.jp/goodwillparadise/entry-12611451172.html

まもなく、都市の地下で
火災や爆発音などが
発生することでしょう。

上記の参照する地域には、アメリカトランプの
特殊部隊が、「救出」&「逮捕」or「掃討」
作戦が始まるので、
近づかないようにしたほうが良いでしょう。。

以下は、参考となる情報です。
最近アザのある人たちが増えている!
2020/07/11

トランプ大統領の泥沼掃除進行中!
起訴されたハリウッドと政治家セレブの名前発表!

覚醒めてますか?
https://two-bottle.com/jrc-or-jp-about/

では、また。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。