中国共産党と関わるべからず・・・コロナ北京第2波を日本に及ぼす危険あり/トヨタが中国から撤退?!

こんにちは、\イッカク です。/

最近、武漢ウィルスが騒がれて
日本にも感染が上陸した
とされている見解がある。

そのような感染経路と騒がれている
航路はすべて、シャットアウト
しておくべきが
国家の安全を確保する
最優先の対応である。

ところが、現政府関係者では、

その辺が非常に甘く
「許容している」と
みなされる対応が続いています。

具体的には、
「中国からのチャーター機」運行でした。

この情報はコチラから知りました。

■『北京第2波「コロナ患者」2万4536人中死者2103人:北京で発砲事件十数人負傷4名即死』第160回【水間条項TV】フリー動画

こちらは鳴霞(めいか)さんより、
参考にどうぞ
・FBIが在米中国大使をスパイ容疑で調査/中国・原子爆弾30発を昨年製造/香港に機関銃装備の装甲車を配置/海警・武装警察が事実上の軍隊に

■編集後記
中共は「悪魔システム」です。
家産官僚が跋扈する国家です。
そして、なんと、、、
日本は実は、2018年3月12日に
官庁の中の官庁「財務省」が、
公文書を改竄したことを認めた
日でした。
日本国の行政官僚は「依法官僚制」
だと思われていましたが,
実は「家産官僚制」であったことが
明白になったという事実です。
公文書改竄事件で,
国家権力の私物化に加担した
「家産官僚制」であった
ということです。
今、 日本政府と名乗っている
人間たちは、簡単に言えば
「平気で犯罪をする」ならず者の
売国奴集団になっていた。
ということです。
まともな政治家と行政官僚は居ないです。
とにかく、
中共と中共に毒まんじゅうを喰わされた
日本に住んでる、日本を売り渡す悪の
在日が政治経済社会と背乗りしてる
感じがしますね。
それらを取り締まってくれる
正義の議員はイナイのであろうか?
あれっ!

いましたね。
やってくれそうな人物が。

■【桜井誠×黒川敦彦】
タブー無視!禁断の対談+桜井の感想

では、また。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。