地球に生まれた宇宙人へ(自立のススメ)より・・・依存と自立について

こんにちは、\イッカク です。/

現在、ツイッターや動画で
よく見かける内容について
思ったことがあります。

その情報発信の「意図」は様々ですが

1.情報操作・誘導(覚醒情報の隠蔽、偏向、封殺)
2.アイディア・発見の提示
3.情報拡散したい(知ってほしい)=同意を求める「依存?」
4.批評・非難・批判(ガス抜き/ストレス発散)
・・・正義を装った「依存?」

5.覚醒情報の共有・・・「自立」への啓蒙

今回は、最後の5に該当します。

本質について洞察の優れた方の
動画を以下、置いときます。

earth_cosmos2016チャンネルさまの
■地球に生まれた宇宙人へ(自立のススメ)

この画像が印象に残りました。

■編集後記
今回の動画は、覚醒のための
動画でした。
上述した5つの情報発信の意図
の中で、特に
陥りやすいのが4の
批評・非難・批判だったのです。
私もそうなのですが注意しないと
いつの間にか、その環の中に
加わって、「騒いでいた」自分が
いました。
「依存」してたんですね。
もし、何かの批判や批評を
するのであれば、良く調査し
解決策まで提示して
差し上げるのが、
結果して建設的であり
地球世界を良くしていこうと云う
エネルギーに沿っている
ということでしょうね。
でも、悪いものは悪いと
意思表示するのはとっても
良いことでもあるのです。
それは、「依存」ではなく
勇気を持った「自立」の一端を
示す行動の一つであると思います。

だから 
今回は、依存と自立のスタンスの違いが
学べました。
そして、私やみんなが陥ってる
「政権批判」は、依存から来てるのが
殆どかもしれません。
それをやったとて、地球環境や政権が
リフレッシュされることは
決して無いことがわかりました。

もし、行うならば
具体的に、この部分は
このような観点で、ダメであり
このようにやれば、良くなる。
というような言い方に
代えないと「自立」は
出来ないんですね。

その点、れいわ新選組の山本代表は
ちゃんと答えを用意してるし
それが自分たちの政策に掲げて
いるものとなってるから
「依存」ではないんです。
だから、
れいわ新選組の構成員それぞれが
自立してますし
党自体も野党内では「自立」して
起動しています。

ところが、ここで云うと、
私が「依存」のような格好になりますが
現在の「野党」はハッキリ云って
国民に寄り添っていないようです。
自民党に「依存」してるようです。
そうでは、無く、本来の野党として、
与党が緊張するように厳しく本気で
反対し国民のために体を張った熱意を
感じさせなければなりません。
演技ではなく!
「真剣勝負」で切り合うくらいの
迫力に欠けています。

earth_cosmos2016チャンネルさまに
感謝いたします。

では、また。


スポンサーリンク

そう言えば、様々なジャンルでの
「依存」と「自立」が
あります。
私なんかは、
アルコール「依存」からの「自立」が
有ったわけで、
身を持って自立しようと
心のスキマの誘惑と
闘っているというより
気を逸して、逃げています。

依存と自立

れいわ新選組

山本太郎

大西つねき

神との対話

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。