庶民に寄り添って、政治を 変えていく政党を選ぼう!

こんにちは、\イッカク です。/

最近のニュースから、、、ロイターより
https://graphics.reuters.com/HEALTH-CORONAVIRUS/COUNTRIES-LJA/dgkvlxkovbx/index.html?id=germany

2020年5月12日 06時34分現在、
ドイツでは170,228の感染例が確認され、
うち83.3%が回復している。
判明した全感染例の4.39%にあたる、
少なくとも7,471人が死亡した。
・・・
ドイツでは36時間前から
新たに1,293人の感染と
105人の死亡が判明した。

さて、ドイツといえば、
数年前から、ドイツ銀行が、ヤバイと囁かれ、
いつもオオカミ少年情報が、各メディアなどで
ありましたけど、

今回の世界的な未曾有のマネー経済の
なんて云えば良いんでしょうか、

破綻ですか、どっちを見ても、

マネーを市場に落とさないように
してる感が出てきてる感じですね。

このまま、
コロナ影響で、マネー経済がストップし、
貨幣経済が電子マネーへ一気に
強制的に切り替えられる
かもしれない予感がしますね。

でも、「生き抜いて、生き抜いて」
死んでられっかぁって感じです。
その先、
・・・すべて、
電子でコントロールする
社会が待ってるんですかね。
(スマートシティ)・・・5Gとかで・・・
でも、
この5Gってのが、
陰謀論のネタになってるんです。

なぜならば、

ざっと歴史の教科書を
振り返ると、
どの土地でも全て、
古代から支配者がおり、
民衆は、常に支配されています。
(もっぱら、歴史教科書自体も?)

支配者は
国王、君主、大王、
皇帝、征夷大将軍
・・・名称は様々ですが
何らかの法律、
租税で統制と搾取を
行っており、
何らかの方法で、
民衆マインドを
国家のために一つにさせるため
「宗教」を利用することで
心身ともに
民衆奴隷化を繰り返してきた
その覇権単位が
国だったように思います。

これが
MASTER-SLAVE
「主人と奴隷」という
政治のテンプレートだった。

今もこの政治テンプレートは
使われており
バレない為に、
「民主主義」という
耳障りの良い理論が作られ
近現代から現在まで、
その理論によって
政治が
あたかも成されているように
偽装工作されてきたと考えます。

コレを見破った民衆に
今度は逆洗脳として
「共産主義」を
マルクスに唱えさせて、
これにバランスを取らせた。

これは、
支配の法則
「分割して統治」策であった。

そして、
この単純なカラクリに
民衆(99%)が
気づかないように
考えないように、
何かに託つけて、
殺戮を行ってきたのではないかと…
これが「恐怖」という
圧力蓋によって
なお一層の統制が保たれていた。

そのように考えてくると、
古代からの民衆への洗脳は
「教育」や「宗教」と
考えたほうが分かりやすいです。
なので、
これまでの全ての教育と宗教は
洗脳するための
「道具」であったと思います。

このカラクリが
民衆を支配するための
支配用テンプレートである
と仮定すると、
古代から支配者層は
このテンプレートを
学び実践してきたと思います。

王皇族がよく行かせる
名門大学があって、
そこの学生寮制度で
才能を伸ばすために
優秀な人材は徹底した
支配のための英才教育
カリキュラムが
行われているとのこと。。。

故太田龍 氏による動画「9.11米国同時多発テロの真相と現代世界の行方」より

http://soujya.net/2020/05/12/post-10587/

通常一般的な認識では、
「FAKEやトンデモ」として
扱われる「オカルト」
について、彼らは、
マジでカリキュラムとして
学んでいるようです。

日本でのテンプレートは、
ご存知のように
明治維新にクーデターがあって

「主人と奴隷」テンプレートは
変えずに、
支配者が「天皇」という
シンボルに
入れ替わっただけのこと。
当然、支配者が変れば
「教育」や「宗教」が変わり、
改めて「洗脳」です。
それが、天皇は
生きた神=現人神として、
天皇崇拝の国家神道です。
これは、偶像崇拝より、
すごい(というか酷い)力を
発揮しました。
今でも、
日本人の心の傷となって
いると思います。

大仕掛けの
イリュージョンです。

そのために、
「教育」や「宗教」を
変更しました。
しかも、教育+宗教がすべて、
現人神に帰結するように
リストラクチャリング
されました。
宗教界では、
それまでの神仏習合が廃止され
廃仏毀釈によって、
リセットされてました。
他の地元に昔から伝わる、
宗教関係の仕事は
廃止させられています。
従わない者は、
あの戊辰戦争の
会津藩の武士たちのようになるという
「無言の脅し」の
バイアスをかけていたに
違いありません。
だから、恐怖を避けて民衆は
早々に従っただけでしょう。
不本意ながら。

そして、
この国家神道による支配体制は
第二次大戦で
日本が敗けて終戦によって、
見かけ上の国家神道による
77年の歴史に
終止符が打たれたように
見せられています。
したがって、
いまだに国家神道の流れは
途絶えてません。

憲法の中で
「宗教の自由」と「天皇家」は
保証されて、
相変わらずの継続です。
一般的な感覚だったら、
敵の大将が、
その敗戦国の大将の位置づけに
鎮座しているのは、
おかしいですよね。

連合国からすれば、
徹底的に
危ない要素は廃除するはずです。

あの幕末の戊辰戦争のように
幕府軍の会津藩への
薩長官軍の容赦ない
徹底した殺戮は、
遺体を放置し
野良犬に喰わせていた
という仕打ちぶり、
一体、
そこまでしたのは
何だったのか?

そして、
世界の覇権を握ったとも言える
連合軍が「天皇家」を
残したことと
比較すると、何がみえるか?

結論は、
支配テンプレートと
日本の見かけの支配層は、
何も変わっていなかった!

つまり、
すべて騙しなわけです。
壮大な仕掛けの同じ支配層による
「茶番劇」が
第二次大戦の日本であり、
このテンプレートに
疑問や気づきを
起こさないように
様々にこれまで、偽装され、
日本人の冨と生命が
奪われてきています。

たぶん、
古代からのこの流れは、
今後も
5Gとかスマートシティとか
形や技術力を変えて
続いて行くのかもしれません。

もし、同じ政治テンプレートを
使い続ける
のであればですけど。。。

そうであれば、次なる
シナリオも観えてきます。

つまり、このコロナという原爆よりも
ステルス性能抜群の殺人兵器により
ボディーブロー的に
・徐々に人が死ぬ
⇒各国の新型コロナウイルス感染推移

・目に見えないからどこから感染するか不明
・実際は毎年流行させるインフルエンザよりも人類全体に及ぼす影響は少ない(騙し)
・経済凍結による食への大きなインパクト
・ロックダウンの閉塞感による精神への大きなストレス
・上記が重なって、暴動・小競り合い・殺人が発生し混沌を発生させる

そして、あの「武漢」映像のように発狂寸前
となっているところへ、

支配者層による、解決策の提示!
条件付きで

その条件とは:

新型コロナウィルスに感染しても
重篤化しないように
ワクチンの接種」だ!

もう、勘の働く方なら、おわかりでしょう。

そうです、ワクチン内部には
ナノメートル単位の大きさの
マイクロチップや
その他のナノ・ロボットが入っている
可能性があります。
特にナノ・ロボットは
人間の音声認識細胞に働きかけることや
心臓の心拍を停止させること
その他の人間細胞を自由に操ったり
5G技術によって瞬時に人間の特定化が
行えますので、
任意の人物を特定し、簡単に細胞活動を
停止=肉体の死
が実現してしまうのです。

コレで以て、人口削減が思いのままに
行えてしまいます。
この「隠し」がワクチンに潜んでいます。

これに99%がそれこそ、飛びついて
1984の映画に似ているような
完全監視の支配AIによる
スマートシティの市民の
完成となります。

映画、マトリックスを彷彿とさせる
市民社会が統制監視されて
運営されていく・・・

今まで、お花畑気分で
のほほんと暮らしてきた
「ゴイム」らは、見事に家畜化
されてしまいそうです。

そうなったら、人間らしい
「生死」はできなくなって
いるかもしれない。

どうしても、避けたい
シナリオであります。

で、あれば、今から
庶民に寄り添って、政治を
変えていく政党を選ぼう!

コチラが
現状を打破してくれそうでありますよ!
https://www.youtube.com/channel/UCgIIlSmbGB5Tn9_zzYMCuNQhttps://www.youtube.com/channel/UCgIIlSmbGB5Tn9_zzYMCuNQ

では、また。


スポンサーリンク
■れいわ新選組

山本太郎、 雨宮処凛

■楽天:れいわ新選組

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。