故太田龍 氏による動画「9.11米国同時多発テロの真相と現代世界の行方」より

こんにちは、\イッカク です。/

ご存知のように、この地球上は
イルミナティ13血流の支配者層によって
支配を受けています。

衣食住を手に入れるには、「マネー」が
必要なことは、すでに多くの
庶民が身を以てわかりきったことです。

その「マネー」を支配してるのは
マネーシステムを作った
支配者層です。

支配者層は、いくらでも操作して
マネーをふんだんに使うこともできるし
消すこともできる
また、庶民から巻き上げることも
いとも簡単にやっています。
■『FRB破綻』ドイツのメルケル首相は
何に怯えている?
ジェイ・エピセンター氏 大西つねき氏 黒川敦彦氏

【動画が何らかの理由によって消された様です】

以下の偽装は「演出・演技」と「幻想」と
「偽旗工作」がある
と思ってください。

・豪華な暮らしと貧困ぶりが世の中にある
・各国の通貨はルールを決めて為替を決めている
・株式によって会社を経営する
・テロと紛争・戦争
・与党と野党
・民主党と共和党
・民主主義と共産主義
・マネーシステム
・選挙制度
・右翼と左翼
・人工的な自然現象惹起(地震・雷・津波・台風・竜巻・ハリケーン)
・洗脳教育
・…..etc.

すべて、「マネー」による
イリュージョンです。
マネー自体もイリュージョンです。

では、そのマネーですが
なぜ、それで、物が手に入る(買う)のでしょうか?

99.999999パーセントの人たちが
認めているから。

その存在を。

ですよね。

実際は「紙切れ」や金属の「硬化」
であって、何の価値実体も
無いんです。

甚だしいのは
電子的に記憶された
マネーが決裁で動いています。

20世紀まで、そのようにして西洋の
支配者層は、巧みに構築して
戦争を仕掛けては、儲けて
次の戦争へ導いてきました。

何のためでしょうか?

地上を破壊するために邁進しているようです。

それは、まるで
悪魔に魂が乗っ取られて、
ゾンビのように
狂って、全てが破壊尽くされるまで
続くかのようです。

テロも破壊に役立っています。
テロリストを養成して世界中を不安に陥れる支配者層なわけです。

そして、日本人はずっと殺られているわけです。

西洋の言語であるたとえば、「英語」を
知って、日本人が日本の役に立てるのか
と思えば、ところが
それを逆手に利用されて
日本人を殲滅させる
スパイ関連の仕事に
従事させるようになるんです。

たとえば、
米軍は投降した捕虜となるべき
日本兵をほとんど殺しますが、
英語ができる兵隊は残して
その兵隊を今度は武器(スパイ)
として活用するのです。

とにかく、日本人は未だに
「西洋」という異常なものを
ちゃんと見れないような状態に
置かれていることに気づいてないのです。

日本人のトップ自体が
西洋の「魔法」(洗脳)に
かけられて、しまって
馬鹿なようなことを平気でやっているのです。

西洋の支配者層の奥の院の
思想は「自然」というものは不完全
であるから、作り変えるという思想なのです。

なので、世界現存の秩序について、
これを解体を目指し、
人口の8割を消滅させることなど
地球上のリセットを目論んでいるのです。

したがって、自然や宇宙の法則に逆らう彼らに対し
我々は支配者層の考え方には
反対すると公言することが必要なのです。

■編集後記
故太田龍氏は、数々の翻訳を
手掛けて来ました。
「陰謀」に関する書籍は、彼の
得意とする所のものでしょう。
動画にも出てきました、
ジョン コールマン (著)の「真珠湾 日本を騙した悪魔」とか
とにかく、巷での孤高の文明史の研究で評論を
云わせたら右に出るものが居ない感じでした。
以前入党していた共産党を脱退し、
革命家を志して、、
家畜制度全廃、
動物実験反対、
日本の食革命、
天寿学など多義に渡る
活動をなさったようです。
後の半生は、
歴史修正主義と現在は云われますが
そのような視点から、
ユダヤ関連や300人委員会などの
世界権力の存在と陰謀に
焦点を合わせて、西洋の文献翻訳を手掛け
日本人から見た西洋陰謀史観の
事実を暴露して頂いた感じです。
キーワードとして
世界寡頭権力、
西洋イルミナティ、
ユダヤ悪魔主義、
フリーメーソンによる世界支配
などという表現は、
太田龍氏独自の専売特許であった。
また、、
「天寿学」という分野では、
日本原住民史観により、
「万類共尊」
「万類共貧共苦」
という私が懐かしく思う
日本型文明の原理である
「縄文人独自の概念」を、
私たちに残して頂いたと
ありがたく思う次第です。

因みに今回の動画の
全部は以下のURLです。
https://youtu.be/YfMWFBcQHC0

では、また。


スポンサーリンク
↓クリック
太田龍

太田 龍
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。