新型コロナウイルス(COVID-19)関連記事 :「日刊ゲンダイ」より

こんにちは、\イッカク です。/

最近の記事は、新型コロナウィルス関連の
記事ばっかりです。
当然ですが、これが
落ち着かないことには
何かと不安な日々ですね。

さて、今回も同じく、それですが、

わたしの好きな「日刊ゲンダイ」より
新型コロナウイルス(COVID-19)
の話題やそれに影響される
政治経済などの
ヘッドライン情報を紹介します。
___________________

新型コロナ感染&致死率
血液型「A型>O型」の
信ぴょう性

公開日: 更新日:
武漢データは貴重(C)新華社=共同
武漢データは貴重(C)新華社=共同
拡大する

「血液型がA型の人は新型コロナで
死亡しやすい」――。こんな報告書が
発表されて注目されている。

 武漢大学中南医院の医療チームが、
武漢と深圳の新型コロナウイルス感染者
2173人の血液型を調査。
その結果、A型の感染者と死者の割合が
多いことが分かった。
・・・http://c.bme.jp/68/314/868/10977
_________________

◆ 最新トピックス ◆

サウジと日本…2人の
パニくるヘボ
政策責任者に要注意

公開日:
更新日:浜矩子
著者のコラム一覧
浜矩子同志社大学教授

1952年、東京生まれ。
一橋大経済学部卒業後、
三菱総研に入社し
英国駐在員事務所長、
主席研究員を経て、
2002年から現職。
「2015年日本経済
景気大失速の年になる!」
(東洋経済新報社、共著)、
「国民なき経済成長」(角川新書)
など著書多数。

似たもの同士(安倍首相とサウジアラビアのムハンマド皇太子)(代表撮影・共同)
似たもの同士(安倍首相と
サウジアラビアのムハンマド皇太子)
(代表撮影・共同)

 大きな一つの事象に人々の関心が集中すると、
本来なら見落としてはいけないニュースが
こぼれ落ちやすい。パンデミックが
宣言された新型コロナウイルス禍の今、
サウジアラビアが仕掛けた「石油戦争」が
その一つ。サウジの大増産によって
原油価格は大暴落、「久々の
「オイルショック」が到来した
感があります。
・・・http://c.bme.jp/68/314/869/10977

______________

18年間のアフガン戦争
「敗者アメリカ」を
認めた和平協定

公開日:
更新日:

田岡俊次
著者のコラム一覧
田岡俊次軍事評論家、ジャーナリスト

1941年生まれ。
早大卒業後、朝日新聞社。
米ジョージタウン大戦略国際問題
研究所(CSIS)主任研究員兼
同大学外交学部講師、
朝日新聞編集委員(防衛担当)、
ストックホルム国際平和研究所
(SIPRI)客員研究員、
「AERA」副編集長兼シニア
スタッフライターなどを歴任。
著書に「戦略の条件」など。

署名後に握手するタリバンの
バラダル師(右)と米国のハリルザド・
アフガニスタン和平担当特別代表
(C)共同通信社

 2月29日、米国はアフガニスタンの
反政府武装勢力タリバン(イスラム神学生)
との和平協定に署名、
米軍撤退を取り決めた。
米国はタリバンを土着のテロ集団と蔑視し、
「テロとの戦い」を18年5カ月も続けた。
だが、米国では長期戦に対する
厭戦気分が高まっていた。
アフガン戦争の終結はコロナウイルスの
陰になり小さく扱われているが、
この和平協定締結は
歴史年表にゴシック活字で残るだろう。

・・・http://c.bme.jp/68/314/870/10977

________________

不動産コンサル
長谷川高氏
「コロナショックは
逆張りで」

公開日:
更新日:

長谷川高
著者のコラム一覧
長谷川高不動産コンサルタント

長谷川不動産経済社代表。
著書「家を買いたくなったら~令和版
「家を借りたくなったら
(WAVE出版)は初版から
累計10万部を突破。
新刊「不動産2.0
(イースト新書)で
人口減少、供給過剰で大転換期を
迎えるマーケットを
制するための不動産の
必須知識を伝えている。

不動産バブルという火薬庫に火がつくかもしれない(C)日刊ゲンダイ
不動産バブルという火薬庫に
火がつくかもしれない(C)日刊ゲンダイ

 本稿を読んでいただいている皆さまが
家路につく頃、南西の空に赤い星が
輝いているはずです。
それはオリオン座のベテルギウス
という恒星です。この星が今、
天文界では大いに話題になっています。
なぜならこの赤き輝きが徐々に
失われているからなのです。
専門的には赤色巨星といわれ
超新星爆発を起こすのでは
ないかともいわれています。
実は星にも一生がありまして、
若い時は青白く輝き、
そして老年期になりますと
巨大化し赤くなっていくのです。
・・・http://c.bme.jp/68/314/871/10977
_______________

20世紀以降のパンデミック史

アジア風邪は150万人が
亡くなる20世紀
2度目のパンデミック

アジア風邪が猛威を振るい全国で休校が相次いだ(昭和32年6月)

アジア風邪が猛威を振るい
全国で休校が相次いだ
(昭和32年6月)(C)共同通信社

スペイン風邪の“子孫”が大暴れ スペイン風邪のウイルスは
その後、宿主である人間を殺さずに
感染拡大できるよう毒性を
弱めた形に変化した。
その結果、温帯地方では
冬ごとに、熱帯地方では季節に
関係なく流行しながら、
季節性インフルエンザとして
生き延びた。
ところが、1957年になると、
まったく別の
インフルエンザウイルス
(H2N2亜型)が現れ、
20世紀に入り2度目の
パンデミックとなる。
死者は世界中で150万人に上った。
・・・https://hc.nikkan-gendai.com/articles/270728

_______________

新型コロナに負けるな!
米でXmasの
飾りつけをする家が急増

公開日:
更新日:
(ブレンダさんのツイッターから)
(ブレンダさんのツイッターから)
拡大する

 クリスマスの電飾で
ライトアップしているのは、
米テネシー州チーザム郡に住む
ブレンダ・スパークスさんという女性の家。
昨年のクリスマスの写真ではなく、
今年3月19日の光景だ。
米国ではここ数日、
クリスマスの飾りつけを
また引っ張り出してきて
飾る家が増えているそうだ。
・・・http://c.bme.jp/68/314/873/10977
_____________

無観客から一転
…マスターズはなぜ
中止ではなく延期に?

公開日:
更新日:
ウッズが優勝した昨年大会は多くのパトロンが熱狂(C)ロイター
ウッズが優勝した昨年大会は多くの
パトロンが熱狂(C)ロイター
拡大する

 新型コロナウイルスが米国でも
感染が拡大しており、
4月9日開幕予定の
メジャー初戦「マスターズ」が
延期されることになった。

マスターズ委員会は3月初旬に、
「WHO(世界保健機関)や
CDC(米疾病対策センター)と
密に連絡を取りながら、
前週の女子アマ選手権から
スケジュール通りに開催する」
と発表していた。
・・・http://c.bme.jp/68/314/874/10977
______________

コロナ禍で延期続き
日銭入らず
…J“貧乏クラブ”の
阿鼻叫喚

公開日:
更新日:対策連絡会議後の記者会見で発言するJリーグ村井チェアマン(手前)(C)Norio ROKUKAWA/Office La Strada
対策連絡会議後の記者会見で
発言する
Jリーグ村井チェアマン(手前)
(C)Norio ROKUKAWA/
Office La Strada
拡大する

 新型コロナウイルス禍で延期が続く
Jリーグに17日、衝撃が走った。
JFA(日本サッカー協会)の
田嶋幸三会長(62)が
コロナ感染者であることが
発覚したのだ。
サッカー界トップの感染発覚で
「数カ月は再開が延びた」
と話す関係者もいる。
欧州では最も感染者の多い
イタリアをはじめ、
スペイン、イングランド、
ドイツ、フランスの
5大リーグの休止が決まっている。
・・・http://c.bme.jp/68/314/875/10977
______________

年金生活突入後、
家計収入は
5万円近く減る
見込みだが…

公開日:
更新日:

横山光昭
著者のコラム一覧
横山光昭家計再生コンサルタント

家計再生コンサルタント、
ファイナンシャルプランナー。
借金したり貯金ができない
家計の弱点を探り、
確実な再生計画を見いだすプロ。
これまで約1万5000人以上の
家計再生を手がけた。

(C)日刊ゲンダイ
(C)日刊ゲンダイ
拡大する

【M家の現状】
夫(65歳)は契約社員で3月末で退職予定。
妻(60歳)も契約社員(1年更新)。
息子(34歳)は独立している。自宅は賃貸。

Mさんは55歳で役職定年を迎え、
収入が減りました。ですが、
生活のレベルを落とせず、
借金をする羽目に。

 借金は定年時(60歳)まで続き、
退職金で一括返済したものの
老後資金をぐっと減らしてしまいました。

年金生活突入後、
家計収入は5万円近く減る見込みだが…
・・・http://c.bme.jp/68/314/878/10977
__________________
以上です。
やはり、各方面で、新型コロナウィルス
の大きな影響で、生活環境が
一変してしまいそうに見えます。
この地球世界の文明は、
地球環境の保護も含めて
再生できるのでしょうか?
一握りの「エゴ集団」のために
地球上が地獄と化すのか
それとも・・・

では、また。


スポンサーリンク
■浜矩子

■田岡俊次

■長谷川高

■横山光昭

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。