■河添恵子24-1「新型コロナウイルスは生物兵器の可能性」ゲスト 杜祖健(アンソニー・トゥー)先生/ Anthony Tu – New coronavirus , biological weapon より

こんにちは、\イッカク です。/

前回のまとめは
【どうなる、中国の動向#19~#23】で
一度、区切りました。

今回の記事から改めて
置きます。。

このプレイリスト
https://www.youtube.com/playlist?list=PL7MaEu9i584c5i6pZVy2-IgOXE64MHnir
からの情報について、

今回の動画のコメント欄より・・・

新型コロナウィルスは
天然のウイルスでは無く
人工的につくられたものなのか?
皆が気になるこの話を、
毒物の研究に長らく従事し、
生物・化学兵器の分野で
世界的権威である、
杜祖健【と そけん】
(アンソニー・トゥー)博士
(コロラド州立大学名誉教授)に
お話を伺いました。
河添恵子氏
(ノンフィクション作家)は、
台湾をはじめとする
中国語系メディア、
さらには英語メディアの情報を
網羅し、日本のメディアでは
決して表に出ない、
中国の状況とコロナウイルスの
最新情報を入手し、
お話いただいております。

後編・・・・comming soon

#新型コロナウイルス
#河添恵子
#杜祖健
※コロナウイルス問題を扱うと
どうやらYouTubeでは
広告がカットされてしまうようです
(理由は不明) よろしければ
林原チャンネルの有料メール
マガジンをご購読し、
ご支援頂けますと幸いです!

■河添恵子24-1「新型コロナウイルスは
生物兵器の可能性」
ゲスト 杜祖健(アンソニー・トゥー)先生/
Anthony Tu – New coronavirus , biological weapon

■編集後記
共産圏の国家に行くと、要人は
大歓待されるので、
どうもトラップにハマってしまうようですが
杜祖健博士は、別格ですね。
さて、話のハイライト部分を
置いときますので
おさらいしてください。

この世界的「毒」権威ある
杜祖健(アンソニー・トゥー)先生によって
新型コロナウイルス生物兵器(人工ウイルス)
の蓋然性が裏付けられています。

日本のマスゴミや世界的なディープステートらの
「フェイク」や「陰謀論」のコロナ(クラウン)を
かぶせて、スピンさせようとしている

ことに注意しましょう。
つまり、世界的に2016年ころから
「フェイク」情報を増産して、わざと
スピンドクターなどが
FacebookなどのSNSでバラまくことで
世の中に「フェイク」をつくりだし、
国民の間に混乱と「分断」を
起こしました。

その下地のあるところで実際に
「テロ」を起こすことで
「まさか? フェイクだ!」
「異暴論だ」
と認識させて、スピンの完成です。

さて、やはり、中共は、
最後の最後まで
気を抜いてはいけない相手なのです。

徹底的に
共産主義左派思想=悪魔崇拝
の集団に勝つ(見抜く)には「真実」を
信じる力が必要なのです。
目先の「ホイホイ」の
マネトラ・ハニトラなどの
毒を喰らって、魔術にハマった
数多くの「媚中」が、世界を
狂わせたと
云っても過言ではないのです。

杜祖健(アンソニー・トゥー)先生のように
毅然とした精神で、立ち向かう
姿勢が必要なのです。

では、また。


スポンサーリンク

■アンソニー・トゥー

■杜祖健

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。