新型コロナウイルス(COVID-19)関連記事 :鳴霞(めいか)氏の「月刊中国」より 2020/03/08・・・共産党は2年前から崩壊に備えて準備していた!・・・在留日本人は、さっさと店仕舞いして、日本へ帰還なさいませ。。。

こんにちは、\ソウジャ です。/

今回も衝撃的な内容が・・・

ソウジャが見て、関心を寄せてる
鳴霞(めいか)さんの
記事を以下、置きます。

鳴霞(めいか)氏の「月刊中国」 の最新リストより
https://www.youtube.com/channel/UCMlrVxS7xTrXaP9MzF6jAmQ

■中国共産党は崩壊しますか?

■クーデター未遂? 東部戦区の戦闘機が
墜落炎上! /隔離施設倒壊の理由

■【鳴霞 ・めいか 】中国「幹部向け」
ワクチンを すでに開発!?北京・上海・杭州向け
国内線が謎の全便運休2020年3月7日(土)
元中国共産党エリートでジャーナリスト
様々な情報源から抽出した最新情報

コチラは鳴霞の「新中国ジャーナル」のリストより
https://www.youtube.com/channel/UCNkbTlZ14fUaTXUP1Jm2Gew

■中国共産党はどのようにして中国を支配したのか

■中国共産党の「嘘」に騙され続ける日本

■【鳴霞の新中国ジャーナル】私の生い立ち/月刊中国を発刊した理由

■編集後記
中国人民解放軍東部戦区の戦闘機が
撃ち落とされたということですが、
いよいよ中国国内が、内戦化しつつ
あるということでしょう。
日本では、ニュースになってない
貴重な情報です。
以前の情報では、
河南省の人民軍兵士の募集が早めに
あり、人民解放軍の増員という
話があったのを記憶しています。
内戦に向けて、準備してるのでしょうか?
習近平は、反政府のクーデターに備えて
増員してるに決まってます。
それに
鳴霞(めいか)さんの話を聞くに及んで
中国共産党の上級党員は、
中国という国を愛しているどころか
海外へ既にスタコラ家族を移しており
中国国内は、破壊し尽くして
公害になって、中共のエライさんたちは
ぬくぬくとうまいもん食って
常にウソを垂れ流しています。
それに、中共に各国企業が騙されていた
ということです。
やはり、私が予想したジンクス通り
以前の記事で
「かのソヴィエトは72年めで崩壊しました。
中国共産党も72年目の今年です。
このジンクスが破られますか?」
という
共産党の寿命は72年めに崩壊する
というジンクスは
当たりそうです。。。
【どうなる中国の動向】 中国は尾わった!! 人民解放軍が区ーデターを起こして共産党は鵬壊する! 【新 ch政経】より

はやく、
悪魔の共産主義左派思想である
中国共産党は、消滅して
欲しいものです。

しかし、この流れでは
「スローダウン」しながら
中共は崩壊する流れでしょう。。。

ただし、以前の記事でも書きました
ように、中共が完全に解体され崩壊
するまでは、気が抜けないのです。

というのは、2/26以降に
新型コロナウィルスのワクチンが
使えるようになったということで
決死の人民解放軍の工作員が日本に、
バイオテロを本格攻撃する可能性もあり、
ウィルスを撒いた後に、工作員が
自分たちだけ、ワクチンを摂取するという
戦術もあるので、最悪のシナリオだけは
描いておき、備えておくに限るのです。

日本の市民による自警団が必要に
なってくるかもしれません。
こうなってきますと、
太平洋戦争後の日本国内の乱れのような
ことが起きるかもしれません。

暴徒や盗み、レイプなど、治安が
乱れて、日本国内で混乱が起きてくる
可能性も否めません。

そうなると、
「力愛不二」が必要になってくるかも
しれません。

合掌。

では、また。


スポンサーリンク

■月刊中国

■日本少林寺拳法

■宗道臣

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。