武漢の火葬場が高時給で〇〇運搬スタッフ急募←【武漢の新型ウィルス】鳴霞(めいか)氏の現地情報:【武漢の新型ウィルスは中国共産党の実験室から漏れた「生物化学兵器」23】武漢の救急車は 「死体運搬車」!?/ 昨年末には軍内感染者を確認 /マスクがさかさまだった 習近平!!

こんにちは、\ソウジャ です。/

追加記事です。
2020/02/16 23:48
鳴霞(めいか)さんが云ってた
武漢の救急車は 「死体運搬車」の
映像がyoutubeでありましたので
置いときます。
■武漢の火葬場が高時給で〇〇運搬スタッフ急募 燃やし切れないほど死者が多い?

中国人でも民主化勢力の方々は
今が、我慢時ですよね。

しばらくは、中国との物資や人の
交流は停止したほうが懸命ですよね。

それはそうと、

日本が、心配です。

武漢での一日あたりの感染者と死者数は
まだまだ、減らずに
増えているような状況です。

当面、地獄状態は続き
死体焼却が主な仕事になってるなんて
まるで
戦争中のようですね。

そうです、現在、戦争中なのです。
というか、
ジェノサイトをやってるのと
同じな状況なわけです。

ウィルスという細菌兵器が大暴れし
人命を次々に奪っているという
状況です。

トランプ政権の指示した専門家と
WHOの専門家が中国に支援や
現地入りで中国に調査を申し込んでるのに
習近平は「拒否」している様子です。

なんか、武漢の細菌研究センター付近で
大きな爆発音が聞こえたという話があって
たぶん、それらの
証拠隠滅を図っていたのではないか
と憶測されています。

■【武漢の新型ウィルス】鳴霞(めいか)氏の現地情報:【武漢の新型ウィルスは中国共産党の実験室から漏れた「生物化学兵器」23】武漢の救急車は 「死体運搬車」!?/ 昨年末には軍内感染者を確認 /マスクがさかさまだった 習近平!!

■編集後記
動画の話しぶりを聞いてると
隔離期間(潜伏期間を考慮)約1ヶ月
と言ってましたが
以前の動画では、42日と聞いてました。
いずれにしても、
日本には
遅れて、やってきますよ
武漢が発信したウィルス津波が・・・
1.ウィルスの蔓延化
2.経済活動の麻痺
3.食糧危機

そして、今年開催予定で
話題のオリンピック開催は
危ぶまれますよね。。。

でも、現在において、
世界各国では、日本のことを

「第2の武漢」と観ていますから

そんなコロナウィルスで
危険な地域に選手たちが
集まろうはずが
ありませんし、

オリンピック委員会もさすがに
判断は、難しくなってきているようです。
というか、現在の
ニュースをご覧になっていると
思いますが、
WHOとIOCが綱引きやってるようで
責任を互いに今のうちから
押し付けようとしています。
というのは、
この悪性細菌の猛威を
知っていながら
WHOによって、IOCに対して公式に
「中止すべき」を発したら
(本来は発すべきですが)

何が起きるか?
WHOがオリンピック関係者や
世界中の
オリンピック利権で利得を
待っている
ディープステートらが
憤慨することを知っていて
WHOは
遠慮がちにコメントしています。
痛烈な指摘はしてません!

オ・カ・シ・イですよ。

緊急事態への対応を統括する
WHOのマイク・ライアン氏は、
IOC調整委員長コーツ氏の
発言
(東京五輪について
WHOから
「中止や延期は特に必要がない」
と伝えられたことを明かし、
「関連当局のさまざまな対策、
措置は適切」と評価していた。)

を受けて、
「現時点で詳しい協議は
行っておらず、何の結論にも
達していない」と述べ、
主催者などが五輪開催の
リスクを評価する上で
技術的な助言を提供することは
「WHOの役割だ」とする一方で、
「五輪開催の是非について
助言する役割は担っていない」と指摘した。

という状況です。。。

WHOからみれば、
オリンピック開催して
感染拡大でひどい状況が
出たとしても
我々の責任ではない!
と云いいたいし、

IOCから見れば
そうなったら、
WHOが
やっても良い
(「中止や延期は特に必要がない」)
と云ったから開催したんだよ!

というふうに
どちも感染拡大による
パンデミックに対する
リスクを負いたくないのですね。

というか、オカシクありませんか?

お墨付きを貰わなくては
できない仕組みを
つくったのは
連合であり、支配者層であり
ディープステートです。

こんな単純な意思決定も
できないんですから、
自分の頭で考えて
判断し、決定権を
使って、決定すれば
良いだけのこと。

なぜ、決定権を持ってるくせに
ウラからナイフや銃で
殺されることに怯えた
「腰抜け」カーボゥイしか
いないんだよ!

今の世界は正義を勇気を持って
実行するのが「偉い」んですよ。
世の中の指導者は
悪魔たちに操られて
お人形になってる。

アホクサ!

では、また。


スポンサーリンク
■鳴霞

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。