「大自然と永遠に共存し、人類は5億人以下を維持する」・・・この文言オカシクない?一見、天国のようだけど、結局、支配世界の再形成でしょ。

こんにちは、\ソウジャ です。/

根本的な話で恐縮です。

2020年になって、根本的に
世界の人々や指導者の行動が
より変化してきているのが
感じられます。

すでに、意識のレベルでは変化や
変容が起きていたということで、
現象の世界で、顕在化しつつある
ということのようです。

その動きは

1.人工兵器による人命の危機
2.現行マネーシステム崩壊の危機
3.宗教や思想の玉石混交による混乱

もっと、挙られるかもしれませんが
私にとっては、上記の3つが気がかりです。

その中でも、現在、身に迫るものとして
今回は、
1の「人工兵器」について、、、。

わたしが考えるものとして
ざっと、5つくらい思いつきます。

1_1_人工気象兵器
https://www.google.com/search?sxsrf=ACYBGNTk6JpIvNQ6qStuB4n5nR1ELSbgPg%3A1581626043010&ei=u7JFXrES1K-gBKaNitgB&q=%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E6%B0%97%E8%B1%A1%E5%85%B5%E5%99%A8&oq=%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E6%B0%97%E8%B1%A1%E5%85%B5%E5%99%A8&gs_l=psy-ab.3…73983.73983..74584…1.0..0.122.333.0j3……0….2j1..gws-wiz…….35i39.PAXZYSGccMM&ved=0ahUKEwjx29eTsM_nAhXUF4gKHaaGAhsQ4dUDCAs&uact=5
1_2_人工生物兵器
https://www.google.com/search?sxsrf=ACYBGNQsg4zPd6BO3tnWrc9C_zsNBEBzJw%3A1581626591697&ei=37RFXrKbKrKzmAWM05OwDg&q=%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E7%94%9F%E7%89%A9%E5%85%B5%E5%99%A8&oq=%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E7%94%9F%E7%89%A9%E5%85%B5%E5%99%A8&gs_l=psy-ab.3..35i39.28790.30079..30728…0.0..0.117.430.0j4……0….1..gws-wiz.n6NsULmlvPI&ved=0ahUKEwjyhqmZss_nAhWyGaYKHYzpBOYQ4dUDCAs&uact=5

1_3_人工電磁波兵器
https://www.google.com/search?sxsrf=ACYBGNTjvCLTQRIGkolELqIHwLWTL3Rd6A%3A1581626118520&ei=BrNFXoWsH5Go-Qb33qXIBA&q=%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E9%9B%BB%E7%A3%81%E6%B3%A2%E5%85%B5%E5%99%A8&oq=%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E9%9B%BB%E7%A3%81%E6%B3%A2%E5%85%B5%E5%99%A8&gs_l=psy-ab.3…82512.82512..83205…0.0..0.119.217.1j1……0….2j1..gws-wiz…….35i39.SkoDs08cHJs&ved=0ahUKEwiFx9i3sM_nAhURVN4KHXdvCUkQ4dUDCAs&uact=5
1_4_人工超低周波兵器
https://www.google.com/search?sxsrf=ACYBGNTVfZLmyIPl4ASSYC8uiF8Xg-qjpg%3A1581626258473&ei=krNFXvLDHJCh-Qbbgr_wBQ&q=%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E8%B6%85%E4%BD%8E%E5%91%A8%E6%B3%A2%E5%85%B5%E5%99%A8&oq=%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E8%B6%85%E4%BD%8E%E5%91%A8%E6%B3%A2%E5%85%B5%E5%99%A8&gs_l=psy-ab.1.0.35i39.0.0..42933…1.0..0.107.213.0j2……0……gws-wiz.nsuUy_k37pI

もっとあるかもしれません。
ところで、
私達の環境を取り巻く
衣食住と水と空気を見回して見ると
実は、大いにこの
危険性が存在していることに
気をつけて意識していないと
被害を被る可能性があります。

現代は昔より、その可能性が
大きくなったということです。

たとえば、
「水」を

考えてみてください。

飲水です。

あなたの飲んでる水、

ご飯を炊くときに使う水

安全でしょうか?
もし、安全であるなら、
今後も安全でしょうか?

日本の、
少なくとも、今、私が住んでいる
地域の水道は
現在のところは、
「安全で安心」と思います。

ところが、
周回遅れの
グローバリズムが日本政権を
同調させ、
現在は、破壊と混乱をもたらし
始めています。

まさに、地震発生からやってくる
津波のようです。

1波、2波、3波と
私達の身の回りに形をかえて
押し寄せて来ています。

グローバリズムが狡猾に進めた
コンセッション方式導入に関する
条例改正が行われました。

残念でなりません。

これは、世界各地の事例を見ても、
公営の水道事業から
民営化と称して、
TPPと同じやり口で、
私達から「料金」という形で
搾取し、
公共の売り渡し=売国
することになってます。

過去に決めた
国民の福祉や安全を確保するための
議論して積み上げて培った規制法律が
次々と但し書きで、
「破棄」されて、改悪されている。
これらのことは、生活を疲弊させ、
支配層らが決めた労働や生活環境に
従わせるという奴隷化推進と
人口の削減計画に基づく緩やかな
ジェノサイト
を行う意図が隠されています。
これまでも、現政権でも、圧力が
働いており、
一向にここ20年位は、
財政出動はなく、
市民の多くが働いている
中小企業も体力が無くなって
設備投資ができず、
顧客は大企業が殆どなので
卸値段の消費税を飲まされ
叩かれて、不採算に陥って
結局、どうゆうことが
後、数年で日本に起こるかと云うと

中小企業の倒産でバタバタと
多くの経営者と労働者の
庶民が困窮した原因で
自殺や病死が増えて
そのうち、日本国内には
日本人ではない人種が
住み着くように
なってしまい
日本人が、少数民族化してしまう
か、あるいは
消滅の危機に追い込まれていく。
という流れになっていくという
シナリオがすでに書かれている
と思われます。

結局、フランスのパリ市の様に、
民営化した水道事業を
再度、公営化するということに
なってしまってるようです。

こうした再公営化は、
世界全体で235件にも達してるようです

大まかに言うと
現在、その結果が視えてるのが、
1.水道事業は民間企業となじまない
2.水道事業の民営化の失敗、世界で235例
3.水道事業の再公営化も大変である
といういうのが、やった結果で
わかってくるのですが、
怖いのが、
TPPと同じ効力が働くしくみが
この水道の民営化
なんです。
https://youtu.be/woBYW9sXLAw?t=2285

フランスでやってる

コンセッション方式は、
・施設の整備
・維持管理
・運営
・料金収受まですべて民間企業が担当する

アフェルマージュ方式は、
施設の整備は公共が担当
・維持管理
・運営
・料金収受を
民間企業が担当する。

日本での「コンセッション」は、
設備の更新投資を
民間企業にどこまで
担当させるかがカギ

なのですが

そうゆう情報が、政府の役人や
マリオネット国会議員には
入ってても、すべて無視。

そう、わかってて、
実施するんですよ!

原因はグローバリズムを進めてる奴ら。
「ディープステート」です。

ディープステートの目的は
もちろん、利権・利得の確保ですが、
彼らの一致してるアジェンダが
「人類は5億人以下」と刻まれている
項目を筆頭に、
ジョージア・ガイドストーンに
挙られているのです。

日本語訳(英語・中国語によるガイドラインより翻訳)

大自然と永遠に共存し、人類は5億人以下を維持する
健康性と多様性の向上で、再産を知性のうちに導く
新しい生きた言葉で人類を団結させる
熱情・信仰・伝統・そして万物を、沈着なる理性で統制する
公正な法律と正義の法廷で、人々と国家を保護する
外部との紛争は世界法廷が解決するよう、総ての国家を内部から規定する
狭量な法律や無駄な役人を廃す
社会的義務で個人的権利の平衡をとる
無限の調和を求める真・美・愛を賛える
地球の癌にならない – 自然の為の余地を残すこと – 自然の為の余地を残すこと

上記の項目内の文言には
政治的正しさ(ポリティカル・コレクトネス)の
キーワードが必ず入ってますよね
悪魔教の共産主義左派思想
によって染まった人々が
無覚醒な庶民を引き込ませる
誘引の言葉ですから
注意しないといけません。
http://soujya.net/2020/02/11/post-13348/

今回は、「水道」を取りあげましたが

庶民が黙っていますと、

1.水道料金が2倍~5倍など跳ね上がる(日本企業の中に外資系が資本投下)

2.衛生面が危うくなる可能性がある(人件費や経費を削減)
3.水道の成分にフッ素などの重金属が投入される
https://realestate.yahoo.co.jp/knowledge/chiebukuro/detail/11153195981/
実は、フッ素やフッ化物には脳の松果体を石灰化する
ということです。

https://ameblo.jp/soratobutehutehu/entry-12462049156.html
今のところ、日本では水道水に
フッ素は配合されていないみたいですが
世界中で大問題が起こり
水道民営化から国営化に戻そうとしている
時代の流れに逆行して
日本は水道民営化の法案を勝手に通しましたが
民営化されたら企業の利益優先になるし
フッ素が入る可能性もありますよね。。。
なぜ、こんなにフッ素に注目したかと言えば
フッ素は体内で一番蓄積されるのが
松果体だからです。
また、フッ素は正常細胞を
がん細胞に変える作用があります。
まずは、歯磨き粉や調理器具などの
見直しをして
少しでも、フッ素を摂取しないように
気をつけると良いと思いますハート

4.PPP、PFI、コンセッションは不効率・不公正の温床を提供する=売国ですよ!
規制当局の目をごまかして事業収益を
ケイマン諸島のタックスヘイブンなどに
逃がして節税しつつ、老朽施設の
更新のための投資を怠っていたという事例は、
世界のどこでも起こりうる。

という懸念は残る。

庶民も寝ぼけていままで
3Sで、「のほほん」と暮らしていたのも
原因であるが、
その心のスキマに
ディープステートらが悪をブチ込んで
来たことで、多くの人間が目覚め
なぜ、「私達は生きているのか?」
という覚醒を促したことにも
なってる。

が、しかし、もう、少しで
日本が終わろうとしている
この瞬間に、多くの人々が
目覚めなければ
日本は消滅することでしょう。

すべて、私達、日本人の
一人ひとりに
かかっているのだと確信します。

では、また。


スポンサードリンク

■れいわ新選組

■山本太郎

■大西つねき

■神との対話

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。