【どうなる中国の動向】 中国は尾わった!! 人民解放軍が区ーデターを起こして共産党は鵬壊する! 【新 ch政経】より

こんにちは、\ソウジャ です。/

現在、日本国内のコロナウィルスと
中国の動向は、見逃せません。

さて、中国の動向ですが、
先の情報では、トランプと電話会談して
「細菌戦争」に勝ってやる!
みたいに、強気の習近平ですが
当の細菌退治は、進んでいるのでしょうか?
現在の公式によれば

とにかく、現在は、
偽の公式数値でも・・・感染者も
死亡者も右肩上がりに増え続ける
一方ですから、手の施しようが
ありません。

先の私のブログでは、
いくつかのシナリヲ仮設を立てていましたが、
どうやら、中共が故意にやらかした
偽旗作戦では無さそうです。
他国を侵略するような元気も
無さそうです。

というか、中共内部の人民解放軍が
中央政府の云うことを利かない
雰囲気が有りそうです。。。

だって、考えてみれば、分かりますよね。

民衆を「治療」ではなく「隔離」だけして
「勝手に死んでください!」
と言わんばかりです。
まさに、
日本の安倍総理のやり口です。
(李家のメイファーイルミナティは下品で、冷酷・無比)



ウィルス対策は、自己責任で、生きてください!
というセリフが聞こえそうです。。。。

前置きはこのへんで、

では、、
■中国は尾わった!! 人民解放軍が区ーデターを起こして共産党は鵬壊する!

■編集後記
私の記事で、何回と掲載しましたが
これまで、共産党は
結党72年を超えて、生き延びた
記録は無いそうです。
かのソヴィエトは72年めで崩壊しました。
中国共産党も72年目の今年です。
このジンクスが破られますか?
今年は、当たり年になってますし、
今回の深刻なウィルス騒動ですから、
もしかして、習近平の権力を奪いたい
薄煕来、周永康、令計画、徐才厚などの
「新四人組」らがクーデターをこの機に
とは思いますが、どうでしょうか?
このウイルスの深刻さで、
火事場泥棒的に
クーデターもできないでしょう。
ということは、民主的な人民が
立ち上がって来るかもしれません。

では、また。


スポンサーリンク
■中国共産党 崩壊

■変見自在 中国は2020年で終わる

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。