【山本太郎さんが、京都市長選挙で】「福山和人」候補を応援する理由・・・ 京都で激白!!

こんにちは、\ソウジャ です。/

先のブログにも掲載しましたが
改めて、以下、置きます。

■私が福山和人京都市長候補を応援する理由!山本太郎 京都で激白!!

<以下に動画内のコメント欄に書き込んだ内容を置きます>
オリーブの木の代表が
https://youtu.be/tllhNFi7WCo?t=1459

述べてることにに対する、

私の意見として、、、

確かに、冷静に考えてみれば、
1億5000万の命を奪ったのも「共産党」であった。
私も共産主義は崩壊してるし、危険思想であると
思っています。 
特に左派勢力は、グローバrズムでヤバイ。

しかし、その悪思想によって、
イコール京都市長選挙での
戦略的に社会・共産主義化への道筋になってるとは思えない。

理由
1.これまで、共産党以外、庶民に耳を傾けた組織は無かったため、

  市民に寄り添った政策を打ち出す福山氏が
  その母体から出馬するのはやむを得ない。
  本来であれば、知名度が上がった、
  れいわ新選組から出馬してほしいのだが。

2.市民は賢くなりつつあり、
  政治がダメであれば、辞めさせる力を知った、ため

  市長に当選した後の福山氏の動向について市民が監視スべきである。
  今までもそうであるが、自民党の売国政治を起こさせたのは
  70%が「眠りこけていた国民」によって実現させてしまった。
  その意味で、共産党であろうが、自民党だろうが、れいわ新選組であろうが、
  「危なければ」市民の力で、辞めさせないのが「悪」なわけである。
  市民もいつまで、政治に積極的に関わらず、他人任せの結果がこうなってる。
  もっと、関心と警戒心と意見を述べていなかったからではないのか?
  そんな馬鹿な市民をうまく乗せてきたのが、労働組合とかカルト宗教とか
  市民が自ら考えさせないように洗脳とカネで、縛ってきたのではないのか?
  しかし、多くの庶民は目覚め始まっているし、今回の京都市長選挙で
  福山氏が勝てば、市民は、辞めさせる力を知ることにも繋がるものです。

3.悪政の「仕掛け」の理解と政治経済への関心が高まっているため

  少なくとも、れいわ新選組代表は、共産主義化による
  1億5000万人の虐殺に至った思想の危険性の原因
  については、「ファシズム」によって、
  人から自由を奪ってきた
  様々な仕掛けについて理解しており、
  庶民に街頭演説などで、
  その危険な「タネ」あかしを説いて、
  現行の売国政策の仕掛けを
  白日の下に晒しているでは、ありませんか。

つまり、このような社会混乱と政治腐敗を起こした

原因が何か?

ひとつは、
上記の市民(国民)の政治参加認識が薄かったこと。

2つ目は、
明治維新後から続いている歴史認識を日本人が
知らなさ過ぎること。
これは、、陰謀論でもなんでも無く、
実際に東軍と西軍にお金や武器を貸して、
国というネーション・ステート(国民国家)を
ぶち壊すのが、国際金融資本であり、その手先に、
なっているのが、「長州汚職閥」でした。
かれら代理人(ディープステート)たちは
現在まで、第二次大戦を含めて、占領下の日本の
社会システムを代理統治してますよ。
(ほんとうは、もっと奥が深いようですけど)

3つ目は、
日本人の「気力」が削がれていること。
これは、攻撃を受けていると云っても
過言では、ありません。
敵(共産主義・左派思想=グローバリズム)を
知るには、まず、己の状態を知ることです。
気力を削ぐには
1.動物的欲望を増長させること
2.昔からの日本の医療を無くさせること
3.摂取するすべてのものを「毒」に置き換える
4.居住環境を悪化させる
5.空気と水を汚染させて、人体へ滲み込ませる
6.電磁波で人体に悪影響を与える
7.騒音や低振動周波数で体調を悪化させる
8.過剰な薬漬けで、自然治癒力や免疫力を低下させる
9.陰湿で暗く重たいイメージの刷り込み(TV番組・ニュースなど)
A.自然現象にみせかけた災害
以上、もっとあると思いますが、
じっくり考えてみてください。オ・カ・シ・イと
思いませんか?
攻撃を受けているんですよ!
私達。
そして、たちの悪いことに
無知の日本人が知らずに無知日本人を
殺ってるってこと。

こんな怖いこと実際、起きてますから。

結構、書き込んでしまいました。。。(笑)

■編集後記
オリーブの木の黒川代表が仰っているのは
共産党の危険性について
ちゃんとその「悪魔主義」を認識して、
学んでおきなさいよ!
騙されないように!
命が危ないですからね!
という、念押しのように
云ってくださってるのは、ありがたいです。

しかし、
日本人の住む日本という風土や
日本人気質
というものが、マダ有ることを
私は確信しています。

その証が「山本太郎」氏ですから。

山本太郎氏が
文化大革命のように8策手帳を持って
多くの人々に
「ああしなさい、こうしなさい」
とか言うんですかね?
あるいは、
一般労働者や「れいわ兵士」らに
よって武装蜂起を伴った革命を
起こそうとしている思想を常日頃から
語っている人なのでしょうか?

本気でそう思っていたら、時代錯誤も
いいとこですよね。

じゃあ、もっと今風に考えて、、、
コミンテルンや共産主義・左派の
影響を受けて、グローバリズムの
何らかの担い手に成る準備をしてる?

いや、それどころか、
グローバリズムによって日本の政治が
オカシクなっているのですから
逆に言うと

これまでも、今でも
日本の政治が「共産主義」なんですよ!
世界の共産主義者から言うと
日本は共産主義国家として
成功を収めた典型だそうですから、、、

そのせいで、多くの人々の生活は
厳しくなってきているわけです。

むしろ、太郎さんは、
その日本の共産主義を解体させて
国民国家を再建したいのでは
ないでしょうか?

それに「MMT」の件ですが
太郎さんも、大西つねきさんも
MMT推進派では、ありませんから。

というか、

税金で足りない分を
政府は、国債を発行して現に
やってるということについて
述べているのであって、

目新しいものではなく
アメリカの学者が唱えた
理論に日本の実態がそのように
なっていたという
だけの話ですよね。

政府の借金が有ることで
国民のお金の量が増えている

蛇足ですが、
政府借金量=お金の発行量
なのですから、
税金で、政府の借金を返したら
出回るはずのお金の量が
減ってしまいます。

つまり、現在必要なのは
借金の量を増やして
財政出動で
市中にお金を流すように
スべきだということです。
詳しくはコチラ
http://soujya.net/2019/10/23/post-10649/

では、また。


スポンサードリンク

■れいわ新選組

■山本太郎

■大西つねき

■神との対話

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。