【常識の書換え】笹谷 達朗氏のお話:減塩の旗振り役は血圧降下剤を売りたい奴ら!?

こんにちは、\ソウジャ です。/

今回も「常識の書換え」を
しなくては、いけません。。

コチラの笹谷 達朗氏の
動画には
ぜひ、高齢者の方は
釘付けになって
ご覧くださいメセ。。。

「減塩」は止めたほうが
体にとって良さそうです・・・
陰謀論のような内容に
見えるかもしれませんが
話を聞けば確かに!
とも思う。

■減塩の旗振り役は血圧降下剤を売りたい奴ら!?

■編集後記
いや、うすうす感じてはいましたが
こんなにハッキリと
述べられると、納得します。
日頃の生活習慣のことなので
非常にためになりました。
家内には、塩分の効いた
調味料のとりすぎに
一種の「不満」を持っていましたが
なるほど、自分の味覚に
合わせるのが、自然なんですよね。
そして、その代わり糖分を控える
ということですよね。
「塩っ気」が塩酸物質に化学変化して
体内に必須な役割に
なっていたなんてねぇ
これ、古来から日本民族やってなかった?
やってたから、
日本人に「デブ」が
少なかったし、
ここ一番で、踏ん張りが
利いたのかもしれませんね。

では、また。


スポンサーリンク
■笹谷さんがおすすめする「天日海塩」

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。