れいわが始まる 山本太郎全国ツアー【第六弾・東海】盛況のうちに終了しました!

こんにちは、\ソウジャ です。/

今回の巡回は、第六弾・東海です。

ぜひ、世の中を変えようではありませんか!

以下の順に回っておられました。
三島市⇒浜松市⇒名古屋市⇒四日市市

以下の動画は、新しい順になっています。ぜひ、ごらんください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■山本太郎(れいわ新選組代表)街頭記者会見 三重県四日市市 2019年11月30日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■山本太郎(れいわ新選組代表)街頭記者会見 名古屋駅太閤口 201911月29日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■山本太郎(れいわ新選組代表)街頭記者会見 静岡県浜松市 2019年11月27日

「自衛隊の方々に対する誠意」・・・太郎さんの話にうなずきます。
モノゴトには順序というものがあり、
憲法に書いてないことを
自衛隊の皆様に強いることは、いけません。
アメリカの二軍補給としての活用を
やらせようとする、あるいは最前線で戦闘に利用する意図がミエミエです。
この2015年に成立した安保法は間違いとしか言えません。
それもこれも、
全て、CSIS=ジャパンハンドラーズの指示で
自衛隊のアメリカ二軍としての活用が無理やり合法化されたわけです。

水道の民営化施策もそうでしたよね

ジャパンハンドラーズは、ディープステート
であり
日本人を喰い物にして
日本人を殲滅しようと画策してきました。

グローバル金融マフィアなわけです。

疑うのであれば、ご自分で確認してください。
日本の歴代政治家で、
ジャパンハンドラーズに背いた政治家の
殆どが、失脚・不審死に終わってます。
こんな、深い闇をかかえた日本の現状を国民の力で
まともな国家に変えましょう!

ところで、酔っぱらいは、相手にしないほうが良いです。

前回もそうですけど、フェアな議論ができないです。

感情に任せた、意見ではなく「愚痴こぼし」

論点が、ズレズレ、気分次第・・・時間の無駄!

記者会見の場には、参加者前提条件を設定しましょう!

といいますか、私も以前は、酒で紛らわしていたのです。

「お酒飲み」の皆さんへ、、、

会見場に来てもいいけど、

「飲んだらしゃべるな」

「しゃべるなら飲むな」

飲んだときは、真面目な議論は、止めておいたほうが良いです。

酔った頭脳や感情を操縦できますか?

安全運転と同じです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■山本太郎(れいわ新選組代表)街頭記者会見 静岡県三島市 201911月26日

3.11後の女川原発2号機
事実上審査に合格して、
震災被害受けた原発で2基目を稼働
させようとしています。

コチラの動画にコメントいたしました。

原発の再稼働について、物申す!
拙者は、「猛反対」である。
理由
1.いつ、何時に、3.11のような地震+津波が海岸を襲って来た場合、
もう、二度と「想定外」という思考停止の
言い訳は許されないし、ありえあい。
「直ちに、実害は無い」とかも、悪のボディーブローをオブラートで
包んだ真実を隠すリップ・マジックにも聞き飽きた!

2.なぜ原発が必要なのか、国民に説明ができていない。
なぜならば、
1)3.11のときのように万が一、
放射線や放射能が大量に漏れた場合に、
どのような影響がでるのかなどを踏まえ、
その上で、それでも原発が有効である旨の説明が無い。

2)技術的に、緊急時に瞬時に原子炉の各燃焼を停止することができていない

3)核の廃棄に数十年数百年、あるいは数万年かかる
放射性物質を発生させ、その貯蔵施設や様々なルールなど
あまりにも(労力+費用)対効果が、非常に割高で、考えられない。
一部の関係者の利権の温床をつくることにもなる

4)上記すべてのことに鑑み「危険視」は否めない。

5)上記のことから危険視すべきなのに、仮に原発による発電コストが低くても
また、クリーンな発電と引き換えに、国民の安全を脅かすのでは、原発の停止および廃止が必要。

6)原発の発電コストは、割高であるが、そうまでして、何が、国民にメリットがあるのか?
メリットがあるのは原発ムラであろう。

*人類と原発で発生した放射性物質は、共存できないのです!
https://www.youtube.com/watch?v=xW6kH_ix-4o

3.日本列島は、従来から地殻変動が起きやすいプレートが4つもある上に乗ってる島であり
https://www.zenchiren.or.jp/tikei/zeijaku.htm
それを十分承知で原発という危険な「地雷」を日本のアチコチに設置させて、今後起きるであろう
大震災に備えて、解体撤去どころか、再稼働するということは、現在まで、地球規模で行われている
「人口削減計画」の一環としての施策ではないのか?
との結論に達した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

全体スケジュールはコチラです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■編集後記
日本人を狙った、人口削減計画が
様々なチャネルで
様々な手法で、狡猾に
殺人の触手が伸びています。

お分かりですか?

簡単に言いますと
1.空気感染(ケムトレイル)
2.水の汚染(脳にダメージを与えるフッ素)
3.経済的貧困化攻撃(消費増税のさらなるUP・・・15%を勧告)
4.遺伝子組み換え食材(ゲノムとか、また、グリホサートで、毒性土壌へ毒の浸透)
5.冤罪化(邪魔者を犯人へ)
6.かどわかし&生贄(恐怖の煽りか、性的悪魔教儀式)
7.狂人惹起発生(例:交通事故(殺人を兼ねた、上級国民⇒奴隷根性の植え付け)
8.電磁波攻撃(例:脳内の音に変換する部位に特殊数端数で話しかける、脳内乗っ取り)
9.飲み物や食べ物に毒を盛る(最近、れいわ新選組に関係した方・・・)


・etc.

では、また。


スポンサードリンク

■れいわ新選組

■山本太郎

■大西つねき

https://a.r10.to/hbwZn6

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。