消費税10%時代に突入!・・・まるで日本人を使って、貧困耐圧テストを継続中!・・・脱落組は、「尊厳死」も準備される!?

こんにちは、こんばんは
\ソウジャ です。/

今夜は、さきほど終わった

デモクラシータイムズからお届けします。

まずは、
「消費増税の衝撃」について

★企業間格差あり、国内の中小企業経営者は、ますます苦しくなるのです!!!

金子勝教授が仰っているように、今回の増税で「ホクホク」してるのは

輸出をメインにやってる、大企業ですね。

だって、消費税は輸出戻し税で置き換えられて

その分、下請け企業が「泣いて」納品するんです。

「おい!、輸出大企業よ!」

下請けの町工場に、少しは還元しなさい!!!

全く、あきれてしまうのが「消費税」

「輸出戻し税」に限らず、消費税は、「誤った」税制です。

近代のデモクラシーのもとでの、
税制のあるべき姿は、以下の通りであったハズ!

多くの眠った国民が、騙され続けて

口を「ぽかぁ~ん」と開けた阿呆の姿が

戦争で負けた日本人にじわじわと攻撃を

加えて、ゆっくりと、確実に

日本国民の多くを「殺しにかかってる」

という重要な認識すら

持てずに、毎日を

TVのスポーツ観戦、新聞で事件事故

、スマホでゲーム

SNSで自慢大会、、、、

など、目先の刺激に「うつつを抜かして」
いる状態です。

このフリップをいてください。

当然といえば、当然ですね。
あなたの生活は苦しいと感じてますか?

たぶん、生活するのにマネーが無いと

人前に出ることや

活動が停止してしまうんですよね。

移動するのにも「交通費」が、かかって

「マネー」が無いと、自由に

移動できないって、知ってましたか?

人間の活動が狭まって、

終いには、孤立して、孤独になって

老後は「孤独」になって・・・

という、日本人に対する殲滅計画は

巧妙に現在も続けられているのです。

それは.、決まってます。

皆さん、安倍晋三氏とその後ろが

そのように企んでると思いますか?

市民というか、庶民の私達は

その裏にいる巧妙でずる賢いその存在は

あることは、既成の事実ですよね
超古代から有りましたら。。。

で、今でもその血筋はつながっており

安倍政権とそのたとえば「日本会議」とか

名前は、どうでもいいですけど、

その裏の裏の裏・・・に鎮座して居ますね。

そうです、コチラの図で書いてるようですが

コレも隠されていると想像されます。

トップは「ルシファー」とか「サタン」とか

になってるようです。。。

いいたく有りませんが、

今頃になって、「ユデガエル」の

出来上がりの状態になりつつあるかの

ようです。

話を戻して、税金の従来のあり方は・・・

1.生活費には課税しない(憲法第25条に照らしても、そうあるべきです!)。

2.税金は能力に応じて負担⇒大金持ち富裕層・高額所得者・大企業には重く、

庶民・低所得者・中小零細業者には軽く。

3.株やFXやギャンブルで儲けた左団扇の人には、不労所得には重く、

汗をかいて働く、勤労所得には軽く。

4.そもそも直接税が中心の総合累進課税であったはず。

5.巧妙に構造的に大衆の「弱いものいじめ」になってる消費税は

付加価値税であって消費者を洗脳し騙して、
金持ちに優遇させるための税金とは言えない搾取形態の一つである。

ということに、なってるのに
180度反対の消費税なのです!

どうみても

消費税は、廃止するしかありません!

現在でも、
増税を断固阻止しましょう!

では、また。


スポンサーリンク
■萩原博子

■金子勝

■斎藤貴男

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。