災害は忘れた奴に襲いかかる

Pocket

おはようございます。
\ソウジャ です。/

突然ですが、危険度数というか指数が
日に日に迫っているように感じます。

何がって?

はい、ズバリ、起こる確率が高い

気象庁のHPによれば
<引用開始>_______________
本日(8月7日)開催した第22回南海トラフ沿いの地震に関する評価検討会、第400回地震防災対策強化地域判定会で評価した、南海トラフ周辺の地殻活動の調査結果は以下のとおりです。

 現在のところ、南海トラフ沿いの大規模地震の発生の可能性が平常時(注)と比べて相対的に高まったと考えられる特段の変化は観測されていません。

 (注)南海トラフ沿いの大規模地震(M8からM9クラス)は、「平常時」においても今後30年以内に発生する確率が70から80%であり、昭和東南海地震・昭和南海地震の発生から既に70年以上が経過していることから切迫性の高い状態です。
<引用終り>_______________
>今後30年以内に発生する確率が70から80%であり
なので、今、この記事をごらんに
なってる瞬間も確率が70から80%の危機に
さらされていると考えるのが妥当だと思います。

特に、東南海の海岸付近とかはもちろんのこと
>大規模地震(M8からM9クラス)
なので、プレート層に沿った場所を
見ると、関東平野なんかも、津波も
該当しますよね。

避難するなら、
早いうちが時間の余裕が持てますから
該当する地域の方は、ご考慮なさって
おいたほうが良いと思います。

パンゲアのおばちゃんと竹取翁博物館の小泉館長との
動画内での話を聞くと

■2030年に、地球規模の天変地異が起こり
現在沈んでいる太平洋側の大陸と地続きになる。
その前に、東南海地震が起こり、いったん
沈み、その後に、太平洋側にある大陸とつながる
という。

これは、もともとの日本に戻るようです。
↓↓↓

さて、ここで、身近な警告を
発しておられる方がいますので
置いときます

■8月30日新月大地震と●●●大噴火に注意

いやあ、もう今日です、この記事書いてる。
とにかく、油断は禁物ですよ。

そして、「我欲」で頭の中がいっぱいな人たちが
災害時は真っ先に犠牲者になるんですかね!
■南海トラフ前夜。愚かな日本国民たちへ

この動画にもコメント入れておきましたが、

・・・地球人のこんな程度の低い
人たちのせいで、地球全体の集合意識が下がってるように感じます。
たぶん、なんらかのリセットが、掛かると思います。
その予兆が阪神淡路や3.11だったのかもしれません、天はちゃんと
予兆(予震)を示していたんですから。
津波が押し寄せてきても、なお、自宅に忘れモノを取りに行くという
思い自体が、自然を舐めてる。
聖書でソドムとゴモラにあったような、
「振り向くな! 振り向いたら塩の固まりになるぞ!」
みたいなやつですね。
私の知ってる気仙沼の不労所得で悠々自適なある人が、
過去に何回か地震があるたびに、波の高さが数十センチメートル
だったことを記憶していて、気を緩めていたんですね、いざ、
3.11の津波が押し寄せてきたときは、
命は家ごと持っていかれました。
ゼニ優先に物事を考えてる人って、天変地異のときは
「大馬鹿者」になるんですね。
まったく、このような人は舐めてます。
動画の立ち入り禁止内に入ってるひとと同じです。
正しい判断が出来ないので、浄化・淘汰されてしまうんですね。

そして、
備えよ常に!
という教訓を思い出します。

このブログにも
非常用グッズとかのバナーを
貼ってますので、ご購入などの際は
よろしくおねがいします。

では、また。