【誘導か?】「N国党・立花代表 VS マツコデラックス」のバトル

Pocket

こんにちは、\ソウジャ です。/

最近、すごく注目されてます。
立花代表VSマツコデラックス
です。

そもそも、どう云う感じに
そんなになったのか?

ちょっと見てみましょう!

時系列的に
順番を追って、動画の流れを
見てみましょう。
マツコ・デラックス氏が
以前に
「東京MXの5時に夢中」
という番組で・・・

「N国党は気持ち悪い、

入れてる人は
考えないで投票した」
という
内容を発言したんですね。。。

それをキャッチした
「NHKから国民を守る党」
の立花代表が
カウンター攻撃を
仕掛けたのです。

バトル開始です。

以下、どうぞ!
■マツコ・デラックスをぶっ壊す! 国会議員がマツコ・デラックスをぶっ壊す!





■マツコ・デラックスの出待ちとNHK集金人動画募集の再開を




■マツコ・デラックスと有働由美子の事務所が立花孝志を裁判で訴える準備を開始したようです




■マツコ・デラックスを出待ち。MXへ行きました【最後まで】2019/08/13 に公開

■崎陽軒のシュウマイは買いません。マツコ・デラックスが謝罪するまでは・・・




・・・・現在ここまでですが、
「不買運動」とか
偉いことになってしまいました!

なにせ、最初の動画の再生回数
見ましたか?
今現在2019/08/1122:30で、
1,548,032 回視聴ということで
150万回を超えています。
やはり
N国党がかもしだす
「騒動」は何かと注目されてる
んだな~と思います。
注目度が、凄い!

今後、どうなることやら。。。

なんか、この両者を距離をおいて
引いて眺めてみると。。。
「立花代表VSマツコデラックス」
の構図です。

分断統治の熱狂サポーターに
なっちゃって
自身(受信)満々に集団化
しちゃってませんか?
っつ~ことです。
■らっきーデタラメ放送局★第162回『誘導要員にご用心!』

ということで、この騒動は
距離を置いて見て下さい!
決して、その気にならないように
感情は使い方次第で
危険ですから。。。

ただし、距離を置いて眺めますと
立花孝志氏が
「スクランブル」のことにこだわってる
ように見えますが、
NHKという体質について、彼がそうであった様に
腐敗していますから、
リセットをしないとアカン!
ということのようです・・・
たとえば、、、
NHKは総務官僚たちの、天下り先として
すごく有名であります。
この官僚たちの天下り先、
いわゆるそれが「既得権益」を形成し
この甘汁の強さが代々すごいものが
あるんでしたよね。
そのへんをN国党のインパクトの力で
ぶっ壊して、
「不本意な受信料」でそいつらに
甘汁を与え続けている。

このことに、民衆は、気付き
情報が知れ渡り、透明化され、
その不条理なモノが見え始めたことは
否めないです。

その意味では、N国党は、成果を出して
来てるのかなとは思いますね。

ただし、油断せずに
「誘導」が見え始めたら
民衆は、手を引いて下さい。
衆愚政治になってしまいますから。

最後に、世の中を性善説に見るのと
性悪説で見るのとで、違ってきますが、
どちらも云えることは
人間が勝手に善悪を決めている
ということです。

善と考えるものを他人に
強制して押し付けたり
他人が善と思ってることを
批判・避難することで
争いが生じますから、
「理解」と「共感」が
これからの時代には必要なのでしょう、、、

では、また。


スポンサーリンク
■立花孝志のNHK撃退

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。