【知花敏彦講演集音声】 B94 宇宙エネルギー即自分」より

Pocket

こんにちは、\ソウジャ です。/

見えるものは、無いもので
見えてないものが実在する

そこには、では、何が存在するか
その存在は

エネルギーであった。

この世は、エネルギー放出しているようです。

すべて、形あるものは
気体・液体・固体
エネルギー

形の本質は、、、、エネルギー

と見るのではなく「観る」

これを本質をみるということです。

無限は、エネルギー

そのエネルギーが
形やモノごトに具現化しているだけ
時間が経てば、変化し流転する・・・

詳しく教えて頂く内容です。
■知花敏彦講演集音声 B94 宇宙エネルギー即自分

途中で終了しています。
続きは、ご購入くださいということです。
https://www.chibanatoshihiko.com/items/21838077

■編集後記
やはり、故飯島秀行先生の講話内容と
同じようなコトを仰っているように
感じます。

水素+電子と言ったりして
つまり、働きは=すべてエネルギーが
存在しているから
現象化すると考えます。

エネルギーと言っても
様々です・・・・

わたしたちが、感じる、確認できる
形にしないと検知できないモノも
あります。

・でんき
・水・・・液体
・寒さと暑さ・・・温度
・風とか感じる圧力
・匂い・・・花の
・光・・・太陽光・・・輻射熱・放射熱・・・

私は、人間としての肉体を授かった
しかし、エネルギーの集合体です。
これは、秩序ある集合体です。

そして、この私として意識してる「私」は
頭で考える以前に
・水をのみたいな
・そとへ出かけて、そよ風に吹かれたいな
・腹減ったな

と何故か、カラダ全体で感じてるものが

カラダを健やかに導く
衝動や気持ちに
なるような気がします。

これらは、いちいち頭で考えるような
ものではなく自動的に
気持ちに浮かび上がって(起動して)くる

これが、自然な流れで起きて
行動に移すことが可能であれば
人は、それで、安心し安定して
人生を楽しむ基礎を得たことになります。

ただ、人生を楽しむには
基本条件があると思います。

1.自然を壊さない

2.他人に迷惑をかけない
(自分が嫌がることを他人にするな)

3.お金を気にしない
(お金は道具、肉体が死んだら使えない)

新しい、日本の政権が、上記の3つを基本にして
政策を練ってもらえば、
地球は、きもちよく、クリーンで
人間も含めて、多くの生き物が
「イキイキ、ワクワク」するかもしれません。

では、また。


■知花敏彦

https://a.r10.to/hf95QM

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。