■香港の次はチェコのプラハで首相の退陣求める大規模デモ、大規模なビロード革命以来

Pocket

こんにちは、\ソウジャ です。/

あなたは、知っていますか?

すでに、地球の時空は、新たなパラダイムに
入っていることを!

そうです、これまでは
世界人口の1%が99%を
「騙して」
こき使う搾取と奪取の文明でした。

現在は、コレガ、壊れつつあるのです。

■香港の次はチェコのプラハで首相の退陣求める大規模デモ、大規模なビロード革命以来

人類の覚醒に向かって、
「多くの人々は気が付き、動き出しました」

「打倒1%」です。

■編集後記
世界の多くの人々が気づき、始まっています。

それは、1%の支配者層による
「騙し」
「拘束」
「偽装」
「隠蔽」
「抹殺」
そして、「洗脳」です。

まず、最初に、私たちがこの世に
「オギャー」と生まれた時に
すでに国家と強制的に契約を
させられています。

その証拠が「戸籍登録」です。
これによって、悪魔な
生まれた子供への制約と将来の
課税対象者としてリストに加えられます。

あなたは、何のために
役所に「出生届」を出すのか
本当のことを追求したことがありますか?

20歳を過ぎた学生さんが、
「何で、俺が働いてもないのに
国民年金被保険者関係届書(申出書)
とか、来て、支払わなきゃなんないの?」
と、ご不満。。。

父親、「だって、お前、高齢者になって
働けなくなったら、どうやって
死ぬまで、生計を立てるつもりだ?
高齢者になるまで、若いうちから
年金を積み立てて、おかないと
いけないよ。
それにな、これは、国民の義務なんだよ」

20歳を過ぎた学生
「そりゃ、そうだけど、
現在の政府の見解をみてると
老後の設計として
2000万円をためておく必要が
あるとか、国民年金とは別に
そうしろというようにしか
思えないんだし、
ひょっとして、みんな言ってるけど、
実は年金システム自体が崩壊
してるのと、違うのかなぁ。
なんだか、年金を積み立てる
意味が無いようなんだけど・・・」

父親、
「とうさんも、まだ55とは言え
近い将来への不安は残るよな。
今は65歳で年金受給ができるけど
まさか、75歳とか80歳とか
伸ばされる可能性も
無いわけでは、ないのだから、
それに大幅な「受給額の減額」も
ありうるからな、・・・」

とか、言ってる光景が
ありそうです。

まあ、コチラを御覧ください
https://www.nenkin.go.jp/service/sonota/sonota/20150401.html
<引用開始>_______________

学生のための知っておきたい年金のはなし

160020-392-447-634 更新日:2019年5月7日 印刷する

図

1.公的年金って何??

公的年金の制度とは、年老いたときやいざというときの生活を、働いている世代みんなで支えようという考えで作られた仕組みです。日本国内にお住まいの20歳以上60歳未満のすべての方に、国民年金への加入が法律で義務付けられています(国民皆年金)。

→もっと詳しく(パンフレットページへ)
知っておきたい年金のはなし

2.公的年金はどんな時にもらえるの??

若いときに公的年金制度に加入して、保険料を納め続けることで、次のような場合に、年金を受け取ることができます。
 1 年をとったとき(老齢基礎年金)
2 病気やケガで障害が残ったとき(障害基礎年金)
3 家族の働き手が亡くなったとき(遺族基礎年金)

ただし、必要な手続きを行わず、保険料を未納のまま放置すると、これらの年金が受け取れなくなる場合があります!

→もっと詳しく(パンフレットページへ)
老齢年金ガイド
障害年金ガイド
遺族年金ガイド

3.20歳になったら国民年金加入の手続きを!

20歳の誕生月の前月に当機構からお送りする「ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。国民年金被保険者関係届書(PDF 199KB)」に必要事項を明記し、お住まいの市(区)役所または町村役場、もしくはお近くの年金事務所に提出してください。

後日「年金手帳」がお手元に届きます。年金手帳は保険料納付の確認や将来年金を受け取る際に必要ですので、大切に保管してください(障害・遺族年金を受給している方(していた方)にはお送りしません)。

→もっと詳しく20歳になったら、どのような手続きが必要ですか

<引用終り>_______________
■年金滞納者は他人事じゃない!差し押え回避の為に今スグやるべきこと
https://camatome.com/2013/01/nenkin-tainou-sashiosae.php

以上、生まれると、同時に
社会保険の強制加入で、
黙っていても、仕組みとして
マネーを徴収されているのです。

このことは、人に対して
当たり前のように、最初から
刷り込ませて
「搾取と奪取」を根付かせてしまう
思考への「刷り込み」
が行われています。

アナタがほんとうの自由の星
に生まれたと仮定したなら
そんな「掟や縛り」は
無いのです。

病気になれば、無償でというか
マネーと等価交換する
治療自体が、おかしな発想なので
同じ星に生まれた
人間同士であれば、
当然に、暖かく、保護され
治療されるのです。

現在のこの地上での
「マネー」システムに毒されて
人間の思考回路さえも
小さいうちから
洗脳され、書き込まれています。

もしかして、ココから妄想ですが

何回も何回も
私たちの「本質」は
人間を経験していて、
同じ、支配を過去から受けたり
逆に支配者側に回ったり
してませんかね?

そのへんが本当であれば
その記憶を思い出したいです。

そして、何で、多くの人は
思い出せないんでしょうか?

話を戻しますが、

子供が生まれて、家庭での躾とか
学校や社会での
仕込みである「洗脳」が
働いています。

その洗脳の内容が「常識」
となっているわけです。

政府とマスメディアからの
情報も「常識」として
認識されますから、

結果して、生まれてから
棺桶に入るまで、ずっと、
「常識人」=洗脳されて一生を終える
ということに

どれだけの人が気づいているかが

これからのパラダイム認識の
如何に関わるのです。

良く云いますよね
「人生の経験をもとに
価値観や判断尺度を
形成している」

わたしから云わせれば
「人生での洗脳を受けた経験を
繰り返して、いくら価値観を
探して判断尺度を形成しても
それは、ほんとうの人生を
歩んだことになるのであろうか?」と

まるで、悪魔の手に
引かれながら、真っ暗な洞窟を
さまよい歩く姿、そのものでは
ないのか?

私たちは、闇の洞窟から出る必要が
あるのでしょう。
それが、聖書で言う
「エクソダス」でしょうか。

いま、世界的なエクソダス時空に
入ってるかもしれません。

では、また。


スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。