世の中の価値観に合わせずに、自分の仕合わせを探求せよ!

Pocket
LINEで送る

こんにちは、\ソウジャ です。/

以前に、「エイリアンへインタビュー」

つまり
「女性エイリアン【エアル】への
インタビュー・・・「ロズウェル事件」の裏」

というタイトルで記事をUPしましたが、

じつは、同じようなことをおっしゃる方が
日本人の中に、いるそうです、

まずは、今日、ソウジャが、情報を
得たのがこちら
■【胎内記憶】池川明チャンネル(第197号)
《サアラさんと「エイリアンインタビュー(60年前)」
の不思議な一致?
人類はETの遺伝子操作によって誕生した???》

ところで、池川 明さんは、池川クリニック院長で
医学博士でもいらっしゃる。
動画を見て、
なんと気さくなお人柄のように感じ、
親しみを感じます。

さて、
池川 明さんが話していた「サアラ」さん
という人の動画がありましたので
置いときます。

★サアラ チャンネル 《Saarahat 自己を語る》

おっと、自己紹介の冒頭に
わたしは「宇宙人」と語っていますが、、、

そうですよね、今までの固定観念でというか
普通の通常の方々は
ちょっと
「引いて」見ますよね。

だけど、そのような方は、
目と耳に「毒」ですかた、このブログを
さっさと閉じて、他の

あなたの楽しめるジャンルに
飛んでください。
では、また。。。




あれ、まだ見ていただいた
あなた、

あなたは、目覚めようと
意識が、立ち上がっています。

そんな、あなたに
以下の
メッセージを捧げます。。。。
(マチルダさんがインタビューで
聞いたドメインのエイリアンの
話した内容ですけどね・・・)

()内の文言はソウジャが
書き込みました。

<引用開始>______________
・・・
この惑星に追放された
「IS-BE」たちの
発明的な潜在能力は、
地球人の犯罪者分子によって
ひどく損なわれている。
具体的に云うと、
政治家、主戦論者

核兵器、病原菌や社会的な
混沌などの
大量破壊兵器を開発する
無責任な科学者たちである。

かれらは
地球のあらゆる
生命体を永遠に
絶滅させる可能性を
持っている。

この「犯罪者分子」らによって、
地球が破壊
されないように
するための根本的な問題が

「社会的と
人道的な問題」である。

地球のもっとも
偉大な科学的頭脳は
その数学的または
工学的な天才性

にもかかわらず、

これらの問題に
本気で取り組んだことはない。

そのため、
地球または人類の未来を
救うことについて

科学者たちに頼らないように
するべきである。

「存在」そのものは
空間の中を
通り抜けるエネルギーと
物体のみに
よって構成されている
という
パラダイムだけに
基づいている、
いわゆる
『科学」は『科学」では
無い。

そのような
存在たち
(政治家、
主戦論者および
無責任な科学者たち)は

個別の「IS-BE」が
起原となった
創造的なスパークと、
物質的な宇宙

あらゆる宇宙を創造し
続けている
「IS-BE」たちの
集合的な取り組みを

完全に
無視している。

・・・・・・・・・・・

「旧帝国」の
思考コントロール
オペレーションを通して、
地球に対して行われている

秘密裏の行動は
いまだに存在
している。

明白な例が

突然の不可解な行動
による
事件に見出す事ができる。
最近起きた事例としては

日本が真珠湾を攻撃する
直前に
合衆国軍の中で
起きたものである。

攻撃のたった
3日前に権力のある
誰かが、
真珠湾に停泊していた
全ての船に、
港に入り点検のために
錨を下ろすように命令した。
それらの船は
弾倉から弾薬を取り除き、
船蔵に貯蔵するように
命令された。
攻撃の前日の夕方には
真珠湾のすぐ外に日本の空母艦が
二隻停泊しているのが
発見されたにもかかわらず、
すべての
提督と軍人たちは
パーテイに
出席していた。

ここで、
明らかにとるべき行動は、
電話で真珠湾に連絡し、
戦いが
始まる危険性を警告し、
弾薬を戻し、
船に港から外洋に
出るように命令することである。

日本の攻撃が始まる
6時間前に、
アメリカの軍艦が
港のすぐ外で
日本の小さな潜水艦を沈めた。
その出来事を報告するために
真珠湾に電話で連絡するのではなく
警告のメッセージが
極秘の暗号に
変えられ、暗号化するのに
約2時間かかり、解読するのに
また2時間かかった。

真珠湾への警告の文章は、
真珠湾の日曜日の10まで到達
しなかった。

日本軍による攻撃がアメリカの艦隊
を壊滅させた2時間後になるまで。

このようなことは

どのようにして起きるのだろうか?
これらの明らかな破壊的な過ちの
責任を負った男たちを裁判にかけ、
単刀直入に自分たちの行動と意図を
正当化するように求めたら、

あなたは彼らが自分たちの仕事を
非常に誠実にこなしたと
云うことに気づくだろう。

通常彼らは国民と国家のために
自分の最善を尽くす。

しかし、突然、
どこかの全く見知らぬ、また
感知できない源から、
これらのただただありえない、
狂った、説明できない事態が
やってくる。

「旧帝国」の思考コントロール
オペレーションは、
少数のとても
小さな頭脳を持った「猿」
(そもそも人類ではない、
類人猿の頭脳を
遺伝子組み換えによって
発達させた生き物)
のグループによって
実行されている。

このいわゆる「猿」たちは

放っておけば全く問題なく
自分たちの面倒をみることができる
「IS-BE」たちを

コントロールし破壊するため以外に
なんの意味もない陰湿なゲーム
を遊んでいる。

この種の人工的に
作られた事件は、
マインドコントロール・刑務所
システムの運営者たちによって、

人類に無理やり
押し付けられている。

看守たちは
常に地球の「IS-BE」たちに対する
抑圧的、または全体主義的な
活動を促進し、援助する。

囚人たちは内輪もめをさせておいた
ほうがよいではないだろうか?

狂人たちに力を与え、
地球の各犯罪政府を運営するように
したほうがよいではないだろうか?

地球の各犯罪政府を運営する
男たちは「旧帝国」の隠れた
思考管理者たちによって与えられた
命令を模範にしている。

人間は長い時間この相手と
シャドウボクシングを
続けるだろう。

それが、人類である限り。
・・・
<引用終り>______________
>小さな頭脳を持った「猿」
については、現在は、ホモサピエンスと
その猿人の混ざった
ハイブリッドと考えられます。

その人達は、陰謀論的に云えば
カバールであったり、
ディープステートである
可能性があります。

この「IS-BE」理論と
サアラさんがしゃべってる内容が
ほとんど似てるのは、どうゆうことでしょう?

■人類が地球に存在する理由 
ETソウルをもつワンダラー Saarahat 
サアラ
【アネモネ2018年8月号 取材動画】

■編集後記
人間の精神的な意識が「幼稚」なわけです。
物理的な科学力の進展は、それなりに
ありますけど、
「意識」レベルが、幼稚なうちは、

己の意識が「偏在」できることや
「自分」とは何かの認識が
全然、違ってくるわけですよね。

自分=肉体の自分
の固定概念で、多くの人達の
意識がバラバラで、それが
常識になってる
その「人類」認識では、

幽界看守たちとの
シャドウボクシングを
続けているわけですよね。

最後に、自分自身を知ってるのは
自分しかいないということでしょう。

それは、いうなれば、
自分の中にある
肉体ではない部分。
それは、
霊的な部分を
その霊的な視点で
意識することが、
物理次元に拘束されず、
痛めつけられず、
殺されずに
永久に存在している
意識の世界でしょう。

■覚醒への道!サアラ

私としては、上記動画で云う
「内なる神」という表現は
「IS-BE」として
捉えたいし、占星術は信じません。

それにタマシイ=「レイ」と
ひとくちに
多くの方々はいいますが、、、
「魂と霊と魄」はそれぞれ
意味が違います。

こちらのブログで
載せていますが

秋山流で云えば
直霊(ちょくれい)?・・・時空に拘束されずに生まれ変わっていく
霊魂(れいこん)?・・・先祖から遺伝的に伝える
霊魄(れいはく)?・・・生まれてから身につけている生気
があって、転生に関わるのは
地球の重力場の影響を受けない
上昇する「直霊」であろうと
思います。
https://youtu.be/-BvxMAXRWnM?t=2936

しかも、私はタマシイは
人体内にあるのでは無く
人体を取り巻く環境との
関係性において
物理次元では
説明できないが、

存在していると思っています。

その関係性とは、
時間と空間情報場であり、

タマシイは

何らかの記録と
記憶が取り出せる
(思い出せる)
意識体だと考えます。

そして、それは
光よりも超高速で
瞬間移動する意識であり、

「IS-BE」が
タマシイだとすれば、
あのマチルダとテレパスした
ドールボディを動かしている
「IS-BE=タマシイ」で
あれば、
人間のカラダも
タマシイにとって
ラジオ受信機のような役割を
果たしており、
宇宙で唯一のこの人体端末に
タマシイからは発せられる
エネルギーあるいは思考(想念)
という、電波とラジオやテレビの
関係と同じに、
固有周波数で、人体端末の人間が、
さも、自分で生きて考えてるように
感じて、行動してるのでしょう。

ちなみに「サアラチャンネル」を
置いときますので、
スピ系色が強いですが、、、
https://www.youtube.com/watch?v=M0zuBZYSRsY&list=PLFHGH50fGsCYpyVTbXAjIhF_i-349mFqP

では、また。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。