■2019.4.29「MMT(現代貨幣理論)について」大西つねきの週刊動画コラムvol.76

Pocket
LINEで送る

こんにちは、\ソウジャ です。/

フェア党代表の大西つねき氏の
週刊動画コラムより、置いときます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今週のテーマは
「MMT(現代貨幣理論)について」
お話しました。
最近話題ですが、
根本的に物事を解決するわけでは
ありません。
今の金融システムの矛盾を
維持したまま、
それを続けるための詭弁です。
■2019.4.29「MMT(現代貨幣理論)について」大西つねきの週刊動画コラムvol.76

■編集後記
いやー、世の中、この理論で
混乱させていますよね。
こちらの動画の方は、レンタルビデオの
例で、お金は=データ、に変わっている
から、理論的に増やせる!
みたいな感じになって、
でも世の中に、流す時は「希少価値」の度合いを
見極めながら、放出するような感じに
なってるように受け止めました。。。
■【MMT】これを見ればお金の概念が根底から覆る!!「MMT」(現代貨幣理論)の基礎をめっちゃわかりやすく解説!

でもねー、結局、アメリカでも日本でも
政府が発行するマネーでは
無いんですよね。
そして、大西代表がおっしゃる通り、借金を
つくらないことには、お金が発行できない
という、「ゼロサムゲーム」という
本質を変えない限り、
そして、昔から存在してる
1%の大富豪が、そのマネーシステムの
頂点にいて、殆どの人間が
マネーが無いと生きてけない
という魔法を
見抜かなくてはならないんですよね。

現在のマネーシステムを
どう論じても
どうシステムを変えても
「本質を変えない限りは」

変わらないってことに
気づかなくてはならないのでした!
ハイ。

では、また。


スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。