【ディープステート(20世紀型軍産複合体・既得権益固執組織)特集】陰謀論者の特徴や正体と役割について

Pocket

おはようございます
、\ソウジャ です。/

前の記事
「「れいわ新選組」結成/山本太郎参院議員 記者会見【全編ノーカット】より」

でも書きましたが、

ディープステートについて
今回、ドリルダウンして
情報を共有したいと思います。

さて、まず、わたしの記事でも
ディープステートという
文言は、照会しましたが、、、

改めて、、、

その前に
陰謀論者の特徴や正体と役割(タイプ)
公開日 : 2019年4月3日 / 更新日 : 2019年4月16日コラム
https://ipip.awakening-wave.info/conspiracy-theorist-type/
より引用させていただきます。
<引用開始>________________
陰謀論者の人が何を言っているのかというのがわからない人もいると思います。

そして世の中には真実を隠蔽するために真実を伝えている陰謀論者(実際は単に真実を言っている人)の事を頭のおかしい人だというレッテル張りをしてミスリード(誤誘導)するゴミのような人間もいるわけです。

さらにはその陰謀論を信じる人の特徴とかいって、これまた言葉巧みにもっともらしく少し頭のおかしい人というか、洗脳されたちょっと普通と違う変わった人という風潮にもっていくような誘導を試みる人間もいるわけですが、まさに単なる工作員でクズです。汗。

このあたりの情報操作での洗脳やミスリード(誤誘導)を見抜くには世界の支配構造という全体的なシステムの事をまず理解しないと真実は見えてきません。

⇒ ディープ・ステートの意味と陰謀論
陰謀論者の特徴や正体
陰謀論者と呼ばれて少し頭のおかしい人とか騒ぎ立てて世の中を混乱させようとしているかのようなレッテルを張られている人達とはいったいどういった人たちなのか、その種類(タイプ)について分析していきます。

実は真実を語っている人が多いことを理解する必要があります。

極まれに本当に頭のおかしい人や悪意のある工作員もいるので見極める目を持って見分ける事が重要です。

陰謀論者が迷惑な人であるとか、それを信じる人の特徴として頭のおかしい人みたいなミスリード(誤誘導)をしている記事もみかけます。

そういった記事にひっかかると医療の分野に関していえば、卑劣な抗がん剤ビジネスで財産や健康だけでなく命まで奪われる事にも繋がっていくわけです。

内部告発者

陰謀論者というレッテルを張られる人の中で最も信憑性の高い情報源といえるのが内部告発者の発信する情報です。
その事件や事故、テロに何らかの形で当事者となっていた人が真実を伝えようとした場合などが該当します。

例えば3.11の人工地震説はジム・ストーンさんの内部告発が一番信頼性があります。

元NSAすなわちアメリカ国家安全保障局(National Security Agency:NSA)だった人の内部告発という事でフェイクメディアの偽情報よりは何倍も信頼性があるわけです。

もちろん証拠隠滅や情報統制がされているのでジム・ストーンさんが全てを把握しているわけではありません。

ケムトレイルや人身売買、殺人やテロなど偽旗作戦やでっち上げ事件などは内部告発者が命を懸けて真実を伝えてくれる事もあります。
<引用ここまで>______________
3.11の人工地震説はジム・ストーンさんの内部告発については
コチラになります。
■内部告発!(元アメリカ国家安全保障局) 『311大震災はアメリカとイスラエルの裏権力が核兵器を使った!』

上記の一連のブログを読めば、ほとんどの
いわゆる「陰謀」は、本当に起こされていた
ということがみえてきます。

一般的に
「まさか?」
「そんな、馬鹿なことを言うな!」
という、固定観念をまるごと破壊する
情報は、敬遠されて、終わっていました。

しかし、インターネットが発達した現在は
様々な証拠や内部告発で、
真実が、如実に明らかになっています。
この動かしがたい、情報に、今や、敬遠する
ことができなくなっています。

さて、以下のディープ・ステートの意味と陰謀論をクリックしてみてください。
⇒ ディープ・ステートの意味と陰謀論

<引用開始>________________

まとめ

ディープ・ステートとは何かという所と、別名でイルミナティ(影の政府、闇の政府)がどういった手段と構造で世界支配や日本支配をしているのかを説明しました。

かつては陰謀論と呼ばれていた内容ですが、確かに政府とマスコミを支配されて隠蔽や捏造での情報統制がされると表には出にくいです。

マスコミや芸能人を使っての洗脳も絶大な効果があります。

そしてディープ・ステート(イルミナティ)は新世界秩序(NWO)によって世界を支配するために、何世代にわたっても侵略を続けれる財政的な基盤とおぞましい受け継がれる思想をもっているわけです。

陰謀論はいくつかのパターンがありますが、多くは事実であり真実です。

特に内部告発系の陰謀論は嘘を付く理由もないのでほぼ真実です。

権力者や支配者層が何かを隠していると気付いた人が考察や分析によって出てくる陰謀論は仮説がいくつか出てくるので何が真実かは確かではないですが、指摘している事は本当の事が多いです。

真実がばれると今度は真実から遠ざけるためにミスリード(誤誘導)しようとする本物の工作員が出てくるので注意が必要です。

それと捏造情報によって一般人を互いに争わせようとする本物の工作員も存在するので真実を見極める目を養っていく事も重要です。

関連記事はこちら!

<引用ここまで>______________

とりあえずは、ここまでとします。


スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。