■ずばっと変わる方法 自分に対するイメージを壊す 香害の話 令和の話 コバシャール

こんにちは、\ソウジャ です。/

こないだから、見始まった
動画ですが、

ややもすると、ある固定観念に
固視してしまう危険性から

中庸と云うか
0ポイントというか

シンプルで、
力まずで、
ワクワク・ウキウキしながら
頭でっかちの熱くにならずに

バランスのある世界が
モノゴトを
掴む視点であろうと
思うのです。。。

さて、下記の動画で、語っています
「固定観念」
タイプ付の決めつけた
アンバランスな視点を
どうするか
についての話のようです。。。

スピリチュアルTV
2019/04/02 にライブ配信
■ずばっと変わる方法 
自分に対するイメージを壊す 
香害の話 令和の話 
コバシャール

■編集後記
「タテマエ」の話がでました。
建前のことですよね。
人は、何かとこの建前を重要視します。
ネットで調べますと
http://u0u1.net/qfVJより
<引用開始>____________
タテマエとは、いいところを見せようと
して掲げる目標や理念。
本人はもちろんのこと、
それを聞かされた周囲の誰もが、
その目標が達成されたり、
理念が実現されるとは
思っていない状況にあることが、
タテマエがタテマエとして
成り立つ条件である。

 このような「タテマエ」に対して、
本人や周囲の人々がそのとき
リアルに考えていることを
「ホンネ」という。
「ホンネ」は「タテマエ」とセットで
格安販売されているが、
「タテマエ」のつもりで買ったのに、
裏に「ホンネ」が隠れていた
として怒り出す無粋な客も
最近は多いので、
販売に当たっては
「この商品はホンネを含む
可能性があります」と成分表示
しなければならない。
<引用ここまで>_________
そう、モノゴトは
そんなに
「うまいもんじゃ無い」とか
「真実なんか、あるわけ無い」
とか、
「さとり、なんて無い」
とか、、、
年取ってるから、目が見えなくなる
とか、、、

世の中にあるこの
常識としての固定観念

この・・・は、・・だから
できないんだ!

みたいに、思っているのは

マイナスの
自己暗示なのかもしれませんね。
わたしたち、ど庶民は
そのようにして
考えが、埋め込まれていくのですね。

そして、
人は、何かをやめた瞬間から
「老い」が、始まっていくのですね。

体が、思いから発する
そのものに従ってしまうんです。
それが
「老い」だったり
「病気」だったり
「仕事の失敗」だったり、
・・・etc..

できないと信ずるのでなく、
出来ることを考え
出来る確信を持ち

出来ると信ずることが

何よりの
プラスのエネルギーです。

それが、自分を変える

自分に対する負のイメージを壊し
正のイメージしか、
考えられないようにすることが、

これまでの自分から脱皮する

「スイッチ」
となるのだと考えます。

では、また。


スポンサーリンク

★ロゴストロン専門店・コバシャールの店
コトダマで願望実現
https://logostron.com/kobashar
※閲覧、購入には、会員登録が必要です。

■都市伝説関暁夫のファーストコンタクトバシャール対談 [ ダリル・アンカ ]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。