■2019.3.18「フェア党活動活性化」大西つねきの週刊動画コラムvol.69

Pocket

こんにちは、\ソウジャ です。/

フェア党代表の大西つねき氏の
週刊動画コラムより、置いときます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今週のテーマは
フェア党活動の活性化について話しました。
全国からの講演依頼募集中です。

■2019.3.18
「フェア党活動活性化」
大西つねきの週刊動画コラムvol.69

■編集後記
動画では伝わらない「LIVE感」で
感動しないと、気持ちが
動かないんですね。、、

ところで、
「感動集客」という本に
大衆がいかに感動し、
惹きつけられ、
集客に結びつくか、
ということが
書かれているようです。

要は、ただ単に、真に
良いことや
ためになる内容、
時代を変えていく
考えかたなどを述べても、
大衆は、意外と無関心で
マインドが眠っている
状態なわけで、
理想とされる民主主義に
基づくならば、、、
眠っている多数決投票層を
目覚めさせる、パワーが
必要になります。

それが「感動」とう
ことになると思います。

確かに、ライブ感は
必要でしょうけど、

代表ご自身、お一人の
力で、盛り上げるにしても
限界があると感じます。

やはり、
日本全国に対し知名度を
上げる戦略に
切り替えない
といけません。

その考えかたが
マーケティングと
似ているように感じます。

顧客=有権者多数
感動=フェア党が掲げる
主張に大いに賛同して頂く
そのことで、
商品購入
=選挙で投票
につなげていく事です。

そして、
商品の価値
=フェア党の掲げる
国家経営戦略の価値

この価値を
国民全員が認め

恒常的に
商品をお買い上げ頂く
リピーターとなって
安定的収益に結びつく

=恒常的な党の政策に
賛同し、党を支援し
得票に結びつく

という、
選挙戦略に切り替えて
行く必要があると
考えます。。。

大衆に訴える
「根っこ」と「幹」を
どのように
・知ってもらうか?
・訴えるべきか?

【参考】
■感動集客 0から「価値」を生み出す

また、
フェア党が掲げる理念が
全ての人に
受け入れられるためには
大衆が
「十人十色」であるという
前提で、
固定概念という「くせ」のない
考えかたも必要でしょう。。。
■【超感動集客法】愛と喜びをキーワードに集客10倍

「愛と喜びに満ちた」日本と世界に
したいですよね。。。

では、また。


スポンサーリンク
■感動集客 0から「価値」を生み出す [ 松野正寿 ]

■いまの職場、ラスト3か月 「もう辞めてやる!」と思ったときに読む本 [ 渋谷 文武 ]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。