「稼ぎ方」の一例です【その1】:インターネットを使って稼ぐ・・・オンラインビジネスコミュニティの力!

Pocket

こんにちは、\ソウジャ です。/

私もあやかりたいですが、
「インターネットで稼ぐ」
というと、

個人対特定多数のお客さんです。

個人戦ですよね。

意外と気づかなかった。
仲間が、助けてくれるってこと。

そういえば、昔から
ネットで稼いでいる人って
「先生というか、マスターというか
メンターが付いていて」
何かと、教えてくれて
そのお弟子さんたちどうしの
仲間が出来て、
情報交換して
ノウハウなんかも
互いに教えあって、
悩みなんかも、共通のあるし
聴いてくれて、、、

いいことずくめって気がしますね。

そうゆう仲間=コミュニティ
が、最初からあれば、
最短で、収入を
得られることに
つながるものと思います。

たぶん、アフィリエイトの例ですが

9割くらいは、一人で
シコシコと
記事を書いては、
売れてないのでしょうね。

何かが、自己流や
見えてない。。。!

ところで、最近、不景気に
さらに輪をかけて
消費税の増税も実施され
かなり厳しくなってる
昨今です。

あなたは今勤めている会社。
あと10年先?、
20年先?
存在していると思いますか?

今あなたがやっている
仕事そのものは、
10年先も同じ形で
残っていると感じます?

もう、そこまで、AIの波が
押し寄せて、
2次方程式のような、カーブで
ある時点から、
すごい加速度を持って、
AI化が進む現代に
なってしまうのです。

そうしたら、例えば、ロボットが
一般事務や受付業務、
役員のスケッジュール管理など
秘書も顔負けの仕事ぶりに
なって、ノーミス、ノーエラーの
完全無欠のOLが登場するのです。

なので、今と全く同じ職業が
全て残っているとは
限らないのです。

だって、AIが急激に加速度を
もって発達するポイントは
AIロボットがAIロボットを
設計生産し始まる頃が
ヤバイ時代になってしまうのです。

10年先もあなたは
健康でいられるという
自信はありますか?

これからは
将来のことを真剣に
考えなければ安定とは逆の、
不安定な人生にまっしぐら
という図式です。

おわかりでしょうか?

そこで、わたしが
おすすめしたいのが

人間の強みである「コミュニケーション」
つまり、人間相互の共同で生きてく
という観点で、、しかも
時代に則したAI機器を使って
人間と人間の営みである
「商売」を行っていく
というビジネススタイルです。

さて、具体的には、世の中
イロイロありますので、
今回は、とりあえず、スポンサーリンクに
バーナーを貼り付けましたので、
クリックして、是非
ご一読ください。

では、また。


スポンサーリンク
オンラインビジネスコミュニティ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。