カラダが寒い・・・からだの内側から、そして外側からHOTにしましょう。。。

Pocket
LINEで送る

こんにちは、\ソウジャ です。/

近隣の山々も
「初冠雪」の時期が過ぎ、
本格的な冬化粧で、
ホワイト一色の
寒い季節とか、、、

特に寒く感じる日なんか、、

私のような「手の指先が真っ白」
になってしまう人も
いらっしゃるかも
しれませんね。。

ホワイト一色を見ると、

条件反射で
ウキウキと楽しくなる
スキーヤーさんたちも
いるかもしれません。

しかし私は、さむさが苦手です。

低血圧ですし、
先程云った
レイノー症状が出ます。

それに、体質なのか
運動音痴なのか、スキーは苦手です。

寒い場所にずっと居る事自体、苦手です。

よって、冬は苦手です。

要するに、寒さに対する血管の縮が
他人様より敏感というか
寒さで、手先に血液がいかなくなる
ので、

常に
暖かくしておく必要があるのです。

もし、これを見た読者さんの中で
レイノー症状があって
改善したいなぁあと
思われた方は、、

以下の記事を
読んでください。

さて、、寒い冬に
あるいは、カラダが
冷えてると感じたら、、、

温める方法は、
たくさん
あるようですけど
。。。

私が体感し、
注目してるのが
「生姜(しょうが)」です。

それと、コチラのブログで
いろいろと教えてくれるので
参考に見ています。
「レイノー・冷え性・多汗症 【ペイン】」さん
(以下、ペインさんと呼ばさせて頂きます)
https://ameblo.jp/raynaud/entry-10527082703.html
<引用開始>________________
2010年04月19日(月) 22時30分35秒
レイノー病治療の経緯
テーマ:プロフィール
・・・
はじめまして。
レイノー症状で苦しんでる方のお役に
立てればと思い
私のこれまでのレイノー病治療の経緯を
書きたいと思います。

幼少の頃より、ずっと手足に
痛み・痺れ・冷感・倦怠感があり、
19才の時に
原発性レイノー症候群と診断されました。

真夏だろうが
手足の温度が常に25℃を下回って、
手は傷だらけで血が出ていました。
・・・
、だいたい調べましたが原因不明。
・・・
そしてとうとう、右腕だけ
レイノー病の手術を受けました。

胸腔鏡下胸部交感神経節切除術(ETS)
という術式です。

手のひらの多汗症の人がやる
手術でもあります。

左が手術をしてない左手です。
右が手術をした右手です。

デジカメがおかしいのか色が
全然ちゃんと出ないので
わかりづらいとは思いますが、
左手が黄色くて、右手が赤いと思って下さい。

術後経過は良好で、
右手の温度は32℃は超えてると思います。
左手は25℃くらいです。

懸念材料であった、
顔面への影響や代償性発汗は
今のところないので、順調だと思います。

私は害が出る可能性や命を
落とす可能性もあるのを
全て受け入れて手術に踏み切りました。
医者とは何百時間も話し合い、10年間悩み、
ようやく手術を受ける覚悟を決めましたが、
手術を引き受けてくれる所を探すのに
1年半以上かかりました。

実際には手術を引き受けてくれる
医者はいたのですが、
私が何年も悩んでいるうちに、
その医者が引退してしまって
別の医者を探さないといけなくなったので
長引きました。

今の所はいい感じですが、
何年間持続するかもわかりませんから
油断は出来ませんが、
現状では右手は違和感もなく調子がいいです。

これまで私は、レイノー病の治療で
500回以上通院し、
300回以上の星状神経節ブロックを受けて
胸部交感神経節切除(ETS)もやりましたので、
普通のレイノー病患者の方よりは
レイノー病には詳しいと思います。
他にも大概の治療はやってきました。
↑参考 本当の努力とは

その経験を生かし、レイノー病で
困っている方の力になれればと思い
レイノー病のブログを作りました。

実際に手術を受けた人間で
なければわからない事とかありますので
医者にもわからない事とかも
答えられると思います。

手術を受けるべきか悩んでいる方、
ぜひメッセージやコメント下さい。
但し、レイノー病や多汗症について
勉強する気のない、
意識の低い方からの質問には答えません。

本当に真剣に、
病気を治す意思を持っている方には
きちんとした回答をします。
<引用終り>________________
きちんとご自分の病気と対峙し
努力されておられるのですね。
凄い人です。。。

私のレイノー症状の場合は、
ペインさんほどでは
ありませんが、
少し寒いと感じる部屋に
いただけで、
手の指先の爪の根元の色が
「紫っぽく」なってきます。
これは、指が白くなる前の
いつもの兆候として確認してます。

基本的には、
からだを常に温めておく
ことが、長年の経験で
分かってきました。
(当たり前ですよね・・・(ノ∀ ̄〃)

ということで
個人的に、レイノー症状を
起こしやすくする、
「からだの冷え」を防ぐために

以下の8つについて
心掛けていきたい
と思っています。

1.外出時には手袋や靴下・カイロなどで
しっかりとした防寒対策をする
2.首からの冷えを防ぐ・・・マフラーをして体幹温度を守る
3.なるべく、冷たい水に触れない
4.レイノー症状(指が白く)が出たら、早めに暖のある場所へ
5.散歩を欠かさず有酸素運動で血行を改善する
6.アルコールの取り過ぎは
末梢の神経障害を与えて、血液循環を低下させるので控える
7.睡眠を十分にとる(最低5時間)
8.リラックスした生活でストレスを感じたら早めに解消する

まあ、レイノー症状予防対策
という意味より
健康的な
生活を送るには
という観点でも、
通じますね。

では、
お身体を冷やさないように…
また。

_________________
スポンサードリンク

ペインさんの推奨する

https://ameblo.jp/raynaud/theme3-10023117204.html#main

<ココからソウジャがおすすめする>
■【第2類医薬品】【送料無料!】ホノミ漢方薬 強温血散「きょうおんけっさん」 60包【剤盛堂薬品】【4987474311145】【px】【あす楽対応!】

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。