現在の日本は世界的に違法な犯罪者に乗っ取られた政府である

こんにちは、\ソウジャ です。/

例の
ベンジャミン・フルフォード氏
による記事内容からの
衝撃的な部分を、抜き出した
タイトルです。

しかし、そう思えざるを
得ません。

結論から先に述べましょう!

■現政権に関わる後援者
および一族らは、
まもなく、国際的な裁判の
訴訟予定があり、その公判で
裁判に掛けられるであろう。

■罪状は
1.選挙詐欺による政権奪取
2.福島の放射能洗浄費用の略奪
3.オリンピック資金の略奪
もちろん
ジャパンハンドラーズも
逮捕でしょう。。。

そのへんの動画はコチラで
■フルフォードレポート(2/18)
破産の米政府は浮上を保つために
偽の債券を発行している

■編集後記
「嗚呼、悲しいではないか!」さまの
https://jicchoku.muragon.com/entry/418.html
ブログより詳細を
引用させて頂きます。
<コチラは音声>⇨
<引用>__________________
・・・しかし、ファシストで細菌戦主導者の日本の安倍首相と彼の後援者である岩崎一族(三菱グループ)もまた、訴訟の後半で裁判にかけられると、その情報筋は言う。念のために言っておくと、安倍政権は福島震災の後、選挙詐欺によって成立した。日本の右翼情報筋によると、彼の政府は公式には福島の洗浄のために使われていることになっている多額の金を略奪している。山口組暴力団によると、安倍の母親は東京オリンピック関連のスラッシュ資金を配るための日本のギャングとの連絡係りとして行動している。

ロシア政府が安倍政権と和平協定を結ぶこと望んでいない事実は、それが違法な犯罪政府であることを彼らが理解している明確な兆候であると、ロシアFSB筋は述べている。

日本のバチカン/モサドのトップ代理人のマイケル・グリーンバーグと殺人と麻薬取引の差し迫った逮捕やバーバラブッシュの従妹リチャード・アーミテージの解雇は日本の一掃の道を開くであろうと、日本の白龍会情報筋は言う。

それが、日本が5月1日に新天皇として皇太子を据える準備をしている舞台裏で巨大な戦いが起こっている理由である。あるグループは北朝鮮の金正雲は外国支配には屈しなかった王室血統の一部を代表しているので、彼を天皇に据えようとしていると、日本皇室家族の情報筋は言う。他のグループは、徳仁は皇室の血を引いていないので、南朝の皇室血統の小野寺直史を天皇に据えるよう主張している。

https://www.bibliotecapleyades.net/sociopolitica/sociopol_fulford153.htm

<以下、上記のURL内容をさらに引用>__________________

ベンジャミン・フルフォード

2012年3月20日

カウイラペレのウェブサイトから


小野寺直史氏の主張を

8000年前のSumerianオブジェクト

 日本の帝国「ジュエル」。

小野寺直史氏は、彼が日本の合法かつ正当な皇帝であり、明仁皇帝は、悪魔の星を象徴とする外国のカバリストによって操り人形の支配者とされた一群の違法なふりをしていると主張する。

彼は座っている皇帝が王座の彼の立場を正当化するのに使用された3つの古代の帝国の宝物の偽のレプリカを使用していると言います。

これらのアイテムは宝石、刀、鏡として知られており、地球上で最も古い遺産と言われています。

本物のものは彼の所持品であり、彼は学者や法律専門家にこれと他の証拠を検証させても構わないと思っています、とOnoderaは言います。これは、新しい金融システムの 立ち上げ や日本における政権交代の可能性と密接に関係している ため、非常に重要な主張です。

近年、日本は王位をつかみ、それゆえ日本の金融システムを支配しようとしてきた遠い帝国の親戚である伏見博明を中心とした小さなクリークによって支配されてきました 。

この謀略の一環として、伏見は、自分の子供の1人をマサコの子供として、また後継者を王位の後継者とすることができるように、王子と結婚することを強制するために、マサコ王女の婚約者の婚約者家族のメンバー。日本の外務省で北米第2師団のために働いていた奥は、彼が殺害されたところでイラクに送られた、と彼らは主張します。

伏見はジョージ・ブッシュ・シニアの代理人であり、茂みに不正な金融文書を提供し 、と彼らは言う。

秋仁皇帝は、日立王子を含むこのクリークによって操作された無力な人形であった、と皇室の関係者は言う。伏見は、秘書を通じてこれらの主張を確認または否定することを拒否した。

このクリークは現在孤立しており、6,000人の統一された警備員の後ろで皇居に隠れています。

ホワイトドラゴン会のメンバーは、皇居の内部スタッフの一部であるため、しかし、彼らは降伏し、許可する必要があります英二郎カツ、財務官僚とのシニア省日本銀行総裁 白川を日銀黒画面とリリースを開きます新しい金融システムのための資金。

その後、日本の財務省は地震後の再建のために10兆ドルの初期支払いを受け、新しい国際経済計画庁
を設立する予定です。
新しい金融システムをバックアップするのに役立つ、日本の帝国の宝の広大な所有者に対する所有権に対する最終的な法的要求を誰が持つかは、後日、学者や法学者によって決定される必要があります。できるだけ速くに。

実際の合法的な署名の権利を持っているその場にいる人は勝次英二郎であるので、今のところ世界的な運命の剣は彼の頭の上にぶら下がっています。

いずれにせよ、オノデラは紛れもなくいくつかの非常にユニークで歴史的に価値のあるアーティファクトを所持しています。彼が上で持っている「宝石」はそれに刻まれた八枚の花びらの花を持っています。小野寺氏は、この物体は8000年間彼の家族の 中にあり、古代のシュメールにその起源があると言います 。花は8つの尖った星または預言者の印の最も古い知られている例です、と彼は言います。

彼が示したもう一つの目的は「刀」でした。

刀には王の
ものだと書かれています
小野寺は、それが紀元前1000年から彼の周王朝の祖先にまでさかのぼると言います。刀は最も古くから知られている中国の刀だ、と彼は言う、そしてそれはひどく侵食されている。第三の宝、「鏡」は2100年前にさかのぼり、元々は韓国からのものである、と彼は言います。

彼が主張していることを保持すること以外に、日本の帝国王座の3つの宝物は、小野寺はこのアイテムのような他の多くの興味深いアイテムを持っていました:

チベット王は千年前にチベットが中国によって征服され、中国の皇帝たちがその習慣をやめさせるまで処女を犠牲にするためにこれを使いました、と彼は言います。

小野寺の主張についてもう一つ指摘すべきことは、日本のヤクザギャングや右翼組織の多くが彼を支持しているということです。小野寺は日蓮仏教徒の保護下に置かれており、 その身元を秘密にしてきたと彼は主張する。 小野寺氏によると、1850年代と1860年代に外国軍が日本を侵略したとき、彼らは日本政府が3/4 thsを所有していた 

銀の世界的に知られている供給の。手に入れるために、彼らは100メートルしか射撃できなかったより豊かな南部の「正当な」系列のライフル銃を販売しながら、彼らは400メートルを射撃できる銃を備えた貧しい北部の血統を供給しました。

北軍の旗のシンボルは5芒星の象徴であったルシファーとしても知られ、サタン

南部人は虐殺され、外国の銀行家たちは宝物のいくつかを手に入れました。それ以来ずっと、彼は、日本はこれらの外国人金融業者の人形によって運営されてきたと主張しています。

小野寺はまた、より驚くべき主張をしています。

彼の家族は聖書のアブラハムから直接派生していると彼は言います。彼の主張は、アブラハムの家系図が日本の基礎神話の家系図と正確に一致しているという事実によって裏付けられている。

これを確認するために、小野寺は彼が主張するものを作り出しました。

彼はそれが「天の存在」によって彼の祖先に与えられたと言います。

小野寺氏は、彼と彼のスタッフが常にオブジェクトを監視することができる限り、彼が所有するすべてのアイテムは専門家による精査のために利用可能であると言います。

言うまでもなく、小野寺はまた、地球上で最も古くから知られている王家の血統の相続人であると主張するための複雑な系図表、文書、その他の証拠も持っています

<引用おわり>__________________
■編集後記
私は、
正当なる皇統の「天皇」となられる
人を待ち望んでいましたが、
やはり、真実は、徐々に
顕になってくるのですね。

神は、いらっしゃいます!

これから時代が、大きく
変化し、開かれた地球を
近隣の太陽系内惑星の一員として
整備していく
時代に入ろうとする
準備が、進めれれている
ようで、なりません。

NESARA/GESARAが
成就できますように!

では、また。


スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。