【逆輸入】日本の英語教育がバージョンアップ

Pocket
LINEで送る

こんにちは、\ソウジャ です。/

英語教育バージョン3.0が到来します。

▼詳細はこちら
https://infotop-acenter.com/lp/24834/289350/

『学校の先生や、英会話講師など
先に勉強をした日本人に教わる』

このスタイルが何十年と日本の定番でした。

しかし近年は、

『英米はもちろん、フィリピンなどの
英語ネイティブに直接教わる』

というスタイルが
主流になってきていますよね。

でも、それでも英語を話せる日本人は
なかなか増えない・・・

しかし、ついに!

そんな状況に
革新を起こす青年が現れました。

彼の名前は、山田暢彦(やまだのぶひこ)。

親は日本人で生まれはアメリカという
日本語・英語の両方のネイティブです。

どちらの言語も使いこなし、
当然ながら文化背景や感覚なども理解しています。

そんな彼はー

「世界の4人に1人が英語を使える時代に
英語を楽しく自由に使える日本人を
1人でも多く増やすこと」

「英語=世界共通語」の時代に、
日本人が自信と誇りを持って活躍できるよう、
英語教育を変えていくこと」

という熱い想いを掲げ、活動しています。

すでに『中学英語』という分野では
累計80万部のベストセラーを出版するなど
知る人ぞ知る存在になってきています。

もし、彼が作り上げる英語教育の
新たなスタンダードに興味があれば
ぜひ↓のプロジェクトを見てみてください。

https://infotop-acenter.com/lp/24834/289350/
(熱い想いが綴られています)

一旦、いままでの英語教育はすべて忘れて
新鮮な気持ちで見ることをオススメします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。