【日本時間2月6日(12:30に終了しました)金融リセットの予告はナシ!】・・・Qアノンによる大量逮捕とNESARAの発動より

Pocket
LINEで送る

こんにちは、\ソウジャ です。/

いやあ、不発に終わりましたね。
NESARA/GESARAの観点は、少しも
ありませんでした。

次回、期待しましょう!
まだ、その時期では
無かったということです。

映像置いときます:
https://www.pscp.tv/w/1djGXOddBMEKZ?

では、また。

<以下は過去の記事です>____________
おはようございます。
\ソウジャ です。/

こんなに、
早く来るとは思いませんでした
が、
準備しておくことは、
「食料の確保です」

詳しいことは
以下の引用をどうぞ・・・
<引用開始>_______________

2月5日(日本時間2月6日のお昼)に
世界のお金が切り替わる予告?。

世界のお金が切り替わる。
| mixiユーザー(id:20653861)の日記”
http://ur2.link/PZDo2月5日(旧正月)に
世界のお金が切り替わる。
ただいま入りました連絡で、
2月5日にアメリカで
ドルを廃止して新たに
政府発行の兌換紙幣の通貨に
切り替わることが発表される。
前からそういわれてましたが、
それが確実となりました。
具体的な交換方法は
まだはっきりとしないが、
金融市場に大混乱が起こることは
確実。食料などの蓄えをしてください。
アメリカの財政破綻を受けて、
NESARAの実行を
行ったあとに新通貨を発行することで
今まで進んできたが、
その新資源をどうするかが
問題だった。それは今まで
ロスチャイルドガ天皇の金塊を担保に
支配してきた金融が完全にはじけて、
リセットが行われる。
これがNESARAだ。
その後に政府発行の兌換紙幣に
しようと。
そこで再び天皇の金塊を担保した
兌換紙幣を作ろうと。
天皇の金塊の分配役の
キッシンジャー博士がアメリカに
1京円から2京円近くを分配した。
しかしその大元が封印したままに
なっていた。
それを本日天皇自ら足を運んで
いただき解除することにした。
銀行の資産は本人自ら
出向かないと封印は解除できない。
ニニギは今までどうすれば
解除できるのか考えたが、
答えは意外と簡単だった。
早速天皇に連絡を入れたら
すでに天皇はアメリカに
いらしていた。
今手続き中だと。
ニニギが依頼する前に
キッシンジャーさんがいらして
お願いしたようです。
これにてアメリカの資金は確保された。
本日のトランプ大統領の発表で
「急進展を見た」と喜んでいた。
そのために2月5日の演説で
新通貨への切り替えは
確実となったのです。
ドルは廃止されて
FRBは無くなります。
同じ中央銀行の日銀の円も
同時に無くなるものとおもわれますが、
日本のアホ政府は
新通貨を準備したのでしょうか。
少なくてもこちらには
連絡が着てませんが。
こちらに連絡なくして
どうして財源を確保するのでしょうか。
日本はどうなるかは全く予想できません。
食料確保の準備に入ってください。
49 14
ツイート
<< 前の日記(アメリカが何故政府の閉鎖が起)
次の日記(東京オリンピック中止の方向へ) >>
コメント
mixiユーザー
mixiユーザー2019年02月01日 14:13
念願が叶いますね!
ありがとうございます。
食糧は去年11月から準備してますが、
他に考えられるのは、
電気などのストップですね。
これにはどう対処すればいいですか?
一般家庭ではモーターもないところが
ほとんどかと思われます。
ご指示下さいませ。
mixiユーザー
mixiユーザー2019年02月01日 15:01
あーーやっと来ました。
安倍麻生の悪あがきが面倒くさい。
水、食料、井戸ポンプ、
ソーラパネル準備OK
食料を追加します。
ニニギさん、
ほんとにありがとうございます。
mixiユーザー
mixiユーザー2019年02月01日 17:12
情報ありがとうございます。
備蓄品追加してきます。
mixiユーザー
mixiユーザー2019年02月01日 19:18
1~2日、早まる可能性はありますか?
mixiユーザー
mixiユーザー2019年02月01日 19:19
最後に買い足しに行ってきます!
mixiユーザー
mixiユーザー2019年02月01日 22:28
情報ありがとうございます。
まだ足りてないので食料、
もろもろ備品を揃えます!
mixiユーザー
mixiユーザー2019年02月02日 11:57
もうすでに天皇の資金の
開放は行われたので
早まる可能性はあります。
5日と言ったのは
この日トランプ氏が通貨の切り替えを
発表すると言っていたからです。
南朝天皇も5日に帰国されますので。
横田基地からいかれたようです。
5-6時間でアメリカに
行けますので。
横田基地はホワイトハウスですから。
南朝天皇が世界天皇として
世界平和にキッシンジャーさん
(戦前ハーバード大学の学生時代に
天皇が3年間研修で
キッシンジャー氏を御用邸に
預かったのです)と
共に貢献されたお父様
(大正天皇の弟)が5京円近く
(当地の天皇の金塊を担保にした)を
スイスの銀行に置いてあった。
それが遺産相続をしなかったために
凍結されて、銀行がその資金で
投資信託を行っていた。
45年もたち、その運用益が
なんと20京円にも
なってしまった。
それをキッシンジャーさんが
今回世界に分けたのはいいのだが、
肝心の凍結が解けない。
それで急遽天皇が呼ばれたのです。
凍結を説くのは本人しかできない。
刑し宇社を証明するための
5つの質問に答えればいい。
本人しか答えられない質問に。
ニニギがスイスまでお供して
行う予定だったので助かりました。
着ていく服もなかったので。
無地のスーツに白のワイシャツ。
でもすぐに必要になりそうなので、
さっそく青山に。
天皇の世界とニニギの生活。
その激しいギャップ。
しかしこれが現実。
世界天皇を支えるのは
貧乏のニニギ。
いい世界になりそうですね。
mixiユーザー
mixiユーザー2019年02月02日 13:17
こんにちは。
今のところ、旧正月と
バレンタインと2つ時期が出ています。
どちらにしろ
2月中ということですね。
がんばって最後の備蓄に入りたい
と思います☆
いつもありがとうございます☆
ニニギさんも、お忙しいとは
思いますが、お体に気をつけて
お過ごしくださいませ☆
mixiユーザー
mixiユーザー2019年02月02日 13:51
ロスチャイルド家、200年の栄華に幕
-オーストリア最後の土地手放す
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-01-25/PLWH2Q6VDKHS01
表にも出てきましたね
mixiユーザー
mixiユーザー2019年02月02日 14:17
ロスチャイルドの全財産は孫の
アンナロスチャイルドさんが
保有する初代ロスチャイルドの遺産のみ。
アンナさんはそれを寄付するつもり。
だから実質財産ゼロ。
残りのわずかな土地を残すのみ。
ろくな仕事もしてないので、
あとは乞食でもやるしかないね。
今はQアノンが世界を支配。
ところでQの首謀者を知ってますか。
Qの幹部も顔を見たことなくて
誰もわからない。
世界連盟も動かしている。
これは人間業ではない。
教えましょう。
Qの首謀者は「青龍」。
すなわち地球の意識体ですよ。
それを「アーク」という。
前からニニギが言ってるではないか。
理解できない人は
「神様」だと思えばいいですよ。
だから絶対にやり遂げる。
主体が青龍なのでニニギには
手に取るようにわかるのですよ。
これが真実。
助け合いの社会は必ず来る。
mixiユーザー
mixiユーザー2019年02月02日 14:22
新しく生まれた
「グリーンドラゴンファミリー」
についてきてください。
「助け愛の国あおりゅう」浮上。
青龍は「せいりゅう」ではなく
緑なので「あおりゅう」なのです。
グリーンドラゴンなのです。
お間違いないように。
カラーーは青では無くて緑ですよ。
mixiユーザー
mixiユーザー2019年02月02日 14:24
> mixiユーザー
僧なのですよ。
旧正月とバレンタインがポイント日。
チョコレートガ通貨になるか。あっかんべー
コインチョコレートに人気が。
mixiユーザー
mixiユーザー2019年02月02日 14:37
「ファイナルウェイクアップコール」
~「Q」の起源~
https://ameblo.jp/spiritual-lighter/entry-12436916705.html
以下は、抜粋
Qは、元々の10人の
「創設者のQたち」について
ほとんど何も知りません。
Qが広める情報は指示によるものです。
私たちが読むQの短信は
「Qサークル」だけに対して
話している人によって投稿されます。
短信を投稿する人は、Q
Anonという名前で匿名で活動します。
サークルのQメンバーが死んだ場合、
新しいメンバーは自分のランクから昇格し、
常に10人のQがいることを確認します。
Q創設後の早い時期に
合衆国最高裁判所裁判官の
アントニン・スカリア
(1936年3月11日-2016年2月13日。
訳注:
狩りの後の食事後に死亡、
病死と診断された)
がディープステートによって
殺害されたとき、
すでに起こっています。
彼は10人のうちの1人であり、
3人の創設メンバーのうちの1人でさえ
ありました。
彼は非常に強力な裁判官であり、
ディープステートを公開し解体しようと
していましたが、
しかしディープステートが
知っていたのは彼の計画であり、
Q組織との関係はまったく
知りませんでした。
ディープステートは
裁判官を眠りにつけて殺害し、
それを自然死のように見せました。
これらの興味深い話は
リアルタイムの本当の歴史です。
可能な限り、現時点で入手可能な
情報と情報を用いて正確かつ包括的に
研究、確認、解明しました。
あなたの周りで目覚めている全員と、
この情報を共有してください。
次号では、Qチームの戦略に関する
詳細を分析します。
トランプ大統領、彼の愛国者、
そしてグローバリストからの
惑星解放のための
戦いにおけるQ運動を支援する
愛国者として
この戦いに参加したい人は、
誰でも参加することが奨励されます。
mixiユーザー
mixiユーザー2019年02月02日 18:10
富士山ニニギさん
質問があります
ロスチャイルドを奴隷のように扱う、
上位の12種族の
欧州貴族が存在しますが、
Qの革命は
これらの種族にも及ぶのでしょうか。
それともQはこれらの種族の
手の内にあるのでしょうか。
人類が総ての支配者から解放される事は
無理だとしても、支配者は
正しくあってほしいと思います。
引用元: 2月5日(旧正月)に世界のお金が切り替わる。
| mixiユーザー(id:20653861)の日記

<引用終わり>______________

ここで、NESARAについて、
学んでいただければ幸いです。
以下、引用長いですが、
宜しくおねがいします。

「ふるやの森」さまから
http://ur2.link/PZzc
<引用開始>__________________________

武山さんからの投稿)
2009年2月から4月にかけて
世界を震撼させる
大革命とも言うべき、
ある出来事が起こる予定に
なっています。
それはNESARA(ネサラ)と呼ばれます。
正式には、国民経済安全保証改革法
(National Economic
Security and Reformation Act)
という法律の頭文字を取って、
NESARA(ネサラ)と言われています。
ほとんどの人は、名前はおろか、
内容を読んだこともないはずです。
しかし、NESARA(ネサラ)は
2000年3月に
極秘の内に米国議会の上下両院を
通過し、10月に、
時のクリントン大統領によって
署名され、成立した、れっきとした
米国の法律です。
では、なぜ、

この法律が正式に成立しているにも関わらず、
一般国民に知らされていないのでしょうか。
その理由は、成立と同時に裁判所から
厳しい緘口令が出され、
正式発表の時まで秘密にされたからです。
これに違反すると
罰則規定が設けられていたのです。
このため、法律の存在すら疑われ、
出てくる情報のほとんどは胡散臭いもの、
と片付けられる傾向に置かれました。
それがここに来て、
機密が解除され、
2008年10月から、
内々のうちに
一部が実施に移され始めました。
この法律の最も重要な点は、
一般の人にはあり得ない、
非常識なことと思われるでしょうが、
それが、ETたち、
つまり地球外先進文明の
宇宙人の関与によって創られた
「宇宙協定」であること、
そして米国と全世界のほとんどの政府
(現時点で190カ国以上の政府)が
既に承認したものである、
というところにあります。
従って、ネサラを全世界の人々が
受け入れるためには、
地球外にすでに
知的生命が厳然として存在し、
しかも我々より遥かに進んだ
文明を持ち、秘かに、
友好的に、そして積極的に
関わって来た、という
これまでの経過が広く知られ
、理解されていなければなりません。
一昨年、2007年3月に
フランス政府が戦後隠し続けてきた
UFO資料の一般公開に遂に踏み切り、
日本でも読売テレビが
4月の冒頭、ただちにこのことを
伝える特別番組を報道したことで、
地球外文明の存在に対する
根強い不信と誤解、恐怖は、
徐々に解消される方向に向かっています。
そしてつい最近(2009年1月末)、
デンマーク政府もまた公式に
UFOの存在を認め、軍がこれまで
収集してきたETに関する情報を
公開しました。この動きと連動して、
イギリスでも、
保守党のキャメロン党首が、
政権交代のあとすみやかに
UFO資料を公開すると発表しています。
米軍の情報機関は70年前から
UFO・ET情報を秘密裏に
収集・調査してきましたが、
戦後はそれらすべての情報公開を
拒み、1962年以後は民間人に対しても、
知り得た情報を隠蔽するよう
圧力をかけ、揉み消してきた
歴史があります。
オバマが大統領に就任する
何ヶ月か前にも、
アメリカは、日本の宇宙開発事業団が
打ち上げた「かぐや」が撮影した
月の裏側に存在する
異星人基地の映像を、
日本人に公開しないで
隠蔽するよう強要しました。その陰で、
アメリカの軍事産業は
かねてからETとの交渉を重ねており、
ケネディ大統領が
地球の銀河社会入りを望んで
ETの存在を公表しようとした時
(1963年11月22日)、
彼を暗殺したという経緯があります。
ケネディ兄弟とその親族・関係者を
次々に地上から抹殺してきた闇の勢力の
隠された秘密事情を理解するためには、
過去にさかのぼって、
多くの隠蔽された事実を掘り起こし、
情報公開がなされなければなりません。
しかし、それはすでに世界の多くの
国と良識ある人々によって
積極的に進められており、
ごく近いうちに、これまで隠されてきた
秘密の全貌が明らかにされるはずです。
ネサラの背景には、
この地球という惑星の範疇を越えた、
さらに大きな、太陽系・銀河空間に
存在した、ある事情も考慮に
入れなければなりません。
その事情というのは、
この銀河系内の宇宙空間には、
邪悪な闇と善なる光との争いが存在し、
つい最近までこの地球をめぐって熾烈な
権力闘争が続いていたことです。
しかし、その闘いも前世紀の終わり頃、
基本的に決着し、
すでにそれらの邪悪な勢力は地球を含む
我々の太陽系から去りました。
また、彼らが銀河連邦に復帰して
友好的な思考に転換したことも、
最近事情として付け加えて
おかなければなりません。
とは言っても、地球人類の中には
それらのネガティヴな影響を残した人々が
残存しており、言わば闇の勢力の残りかす
としてつい
最近まで世界を支配していたのです。
その力が決定的に敗北したのは、
オバマがアメリカの新しい大統領に
就任してからです。
つまり、オバマは最初から光の勢力の
ミッションを持った存在として、
ネサラを公表するために
地球に生まれた人だといえそうです。
そのオバマが日本に先駆けて
近々公布する国民経済安全保証改革法、
NESARAネサラの根本目的は何でしょうか。
友好的宇宙人は遥か昔から地球と
関わりを持ちながら地球にやってきて
いました。
決して地球を征服したり、
滅ぼしたりするために来ていたのでは
ありません。
いずれ隠されてきた真実の歴史が
明らかにされる時が必ず来るでしょうが、
我々もかつては宇宙のいくつかの星から
この地球にやって来た訪問者、
植民者でした。
そして、NESARAの目的は、
それらいくつかの星からの植民者の子孫を
地球人としてひとつにまとめ、
この地球を銀河社会に迎えるための
基礎を創ることです。
つまり、この地上から
国家、宗教、民族間の対立をなくして、
みんなが平和で豊かな暮らしが
できるよう、各地の病気と
貧困を根絶し、一部の人たちの
不当な搾取から大勢の人を解放し、
人間社会の不平等を解消することにあります。そのために
これから実施されるNESARAは、
以下のような内容をもっています。NESARAの概要
① 連邦準備制度を廃止します。② 連邦準備銀行その他を吸収した
新しい財務省銀行を創設します。

③ 金、銀、プラチナ、貴金属に
裏打ちされた新しい財務省通貨を発行します。

④ 違法な銀行業務と政府活動に由来する
クレジットカード負債、抵当その他の
銀行負債を免除します。

⑤ 所得税を廃止します。

⑥ 国税庁を廃止します。
重要でない
「新しい品目のみ」政府の
消費税収入として、
均一な比率で課税対象にします。

⑦ 世界中で展開されている
米国政府の軍事行動を停止します。

⑧ NESARAの発表後、
120日以内に新しい議員を選出します。
(※大統領は選出済み)

⑨ 選挙をモニターして、
特別利益団体の違法な選挙活動を
防ぎます。

⑩ 憲法を本来の状態に戻します。

⑪ 高齢者の収入を増やします。

⑫ その他、莫大な富の放出と、
隠蔽されてきた病気の治療法、
新技術の公開を行います。

PICO:NESARAの第1段階は
アメリカで始まり、
カナダ・
イギリス・
オーストラリア・
ニュージーランドを含む
旧大英帝国支配地域に
適用されます。

第2段階がドイツ、フランス、
イタリア関係諸国、

第3段階が日本、ロシア、
ブラジル関係諸国、

第4段階が中国、メキシコ、
AA関係諸国になりそうです。

それぞれ100日の目標期間内に
金融財政上の基本的な枠組みを
改め、国・自治体・法人・個人間の
債権・債務関係の調整を進めます。
従来のドルとポンド、
ユーロ、ルーブル、円、元などを
金・銀に裏付けられた
アメリカの新しい財務省通貨に
リンクさせ、最終的に世界のどこでも
通用する通貨に移行させることが
、新しい国連とそれを
リードする先進諸国を中心とした
国際会議で決まるものと見られます。
昨年の20カ国首脳会議と
今年のダヴォス先進国首脳会議は、
この移行を円滑に進めるために
開かれましたが、
その詳しい内容が明らかになるのは、
移行作業が一段落してから
になりそうです。

<引用終わり>______________

上記は2009年当時の記事で、今となっては
信憑性の点では、眉唾情報も
含んでいたと思われます。

というのは、現在分かっているのは
「オバマ」は、ディープステートの
エージェントであることが
Qアノンの情報によってわかった
からです。

嘘だと、「オバマ・ファン」の皆さんには
申し訳ないですが、
ネットで検索して見てください。
たとえば
https://blogs.yahoo.co.jp/hijyoshikimono/18766643.html
・・・
https://www.sankei.com/premium/news/180729/prm1807290011-n1.html
・・・
など、、

■編集後記
いよいよ、これがほんとうに
動きだしてきたならば
地球上の三次元的ダークな思念・想念の
淀みは、消えて
青空がスッキリと映える
日本晴れで、
この地球を綺麗に掃除されるのです
その時、
発見される
「ダニ、蛆、ハエ、蜘蛛、蜥蜴、、、」
多くのゲテモノが、一掃されるのですね。

そしたら、この地球上の
失われた約7000年が
再び、戻ってきて、

改めて、エデンが
形成される。。。。

わたくしも、待ちに待ちました!

今まで生きていて良かった!!!

何もかもが
リセットされ、隠されていた
真理・真実が
日の目を見るのですね。

とりあえず、日本国内では
暴動はあまり起きないと
思いますが、

固定観念や今までの価値観を
一切、捨てる時期に
入ってますので、
意識を変えましょう!

・食料の確保
・非常時のトイレ
・防災・防寒
など、スポンサーリンクに
貼っときました。

では、また。


スポンサーリンク







%d人のブロガーが「いいね」をつけました。