画家の縷衣香さまが、竹取翁博物館に訪れたようです。 さて、館長と何を話されたのでしょうか?

まいど、
ソウジャ
(創者 一客)イッカックです。

おはようございまーす。

タイトルにも書きましたように
「絵本 二十四孝物語」とか
「宇津保物語」、
「コノハナサクヤ姫」などの
作品で有名な画家の縷衣香さまが
竹取翁博物館を
訪れた様子の一連の動画が
アップされていますので
置いときます。

■超古代文明577 「うつほ物語」縷衣香(ルイコ)絵本画家が「竹取物語(日米仏)絵本」作りたいと来館! 頭上から天に光の柱が見え目覚めた (竹取翁博物館・国際かぐや姫学会)2018.11.21収録
187 回視聴

■超古代文明578「聖母マリア」縷衣香(ルイコ)絵本画家が「竹取物語(日米仏)絵本」制作で来館! 空海、高野山など展示物に感動!! (竹取翁博物館・国際かぐや姫学会)2018.11.21(収録)

■超古代文明579「かぐや姫」縷衣香(ルイコ)絵本画家が「竹取物語(日米仏)絵本」制作で来館!個人博物館を最大評価、展示物に感動! (竹取翁博物館・国際かぐや姫学会)2018.11.21(収録)

■超古代文明580「仏国かぐや姫」縷衣香(ルイコ)絵本画家が「竹取物語(日米仏)絵本制作」で来館! 作者空海と仏国向け制作?! (竹取翁博物館・国際かぐや姫学会)2018.11.21(収録)

■編集後記
絵本画家の縷衣香(ルイコ)さま
といえば、
コチラの動画がありましたので
プロフィールも含めて
御覧くださいませ。
■縷衣香「絵本 二十四孝物語」 Ruiico The 24 stories of filial piety in China

とにかく、竹取翁博物館は
ココ数年、様々な人々を
吸い寄せて、そして
「竹取翁博物館」自体が
まるで意識を持っているように

1.宗教の謎を解き明かす
2.日本人を覚醒
3.世界の多く人々へ伝搬
4.聖人出現の理由
5.平和と調和と共生
6.自然を慈しみ愛する
7.地球人だけが人類ではない

以上の項目についての
「真理」と「真実」を
開示展開していくものと
思われます。

小泉館長の活躍もさることながら
縷衣香(ルイコ)さまのような
方々が覚醒され、世界の平和と
安寧に寄与していく
時空にいよいよ展開してきた
のかもしれない。

では、また。


スポンサーリンク

■百人一首 CD 朗詠 わかりやすい 小倉百人一首 百人一種かるた カルタ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。