竹取物語の作者・空海が隠した超古代日本の秘密とは?・・・日本は世界文明の発祥地だった!!!

Pocket

まいど、ソウジャ(創者 一客)イッカックです。

先程、動画のお知らせが届きましたので
早速、UPしておきます。

久々の館長の顔が、この書籍編集に時間を
費やしたと見えて、
すこしやつれた感じがします。

でも、書き終えたということで、
2月初旬ごろで完成の見込み
おめでとうございます。

■超古代文明575 集大成版⑤「竹取物語の作者、空海の真意」2月中旬完成予定! ④⑤1.5万、①~⑤2.6万円(送料+税込)郵便振込でお送り下さい (竹取翁博物館・国際かぐや姫学会)2019.1.20より

■編集後記
まあ、館長、ご自愛くださいませ。

では、また。


スポンサーリンク
■【中古】 危険な歴史書「古史古伝」 別冊歴史読本54号/歴史・地理(その他) 【中古】afb

■かぐやひめ (世界名作ファンタジー) [ 平田昭吾 ]

■竹取物語 ビギナーズ・クラシックス (角川文庫 角川ソフィア文庫) [ 角川書店 ]

■【中古】 謎の宮下文書 富士高天原王朝の栄光と悲惨 日本人のルーツを明かす / 佐治 芳彦 / 徳間書店 [単行本]【ネコポス発送】

■煉丹術の世界 不老不死への道 (あじあブックス080) [ 秋岡英行 ]

■不老不死という欲望―中国人の夢と実践

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。